Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

Z400LTDの維持管理・消耗部品について

      2016/06/15

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

big-bike-part-vector-colletion-seamless-pattern-13526365

Z400LTDの消耗品・交換部品についてのまとめになります。

だいぶ部品が減ってきて、維持の難易度が高まってきている70年代旧車ですが、LTDは幸いなことにZ400FXと共通部品が多いです。

変わった機構も少ないため、部品交換も割と素直に行えます。消耗品に関しては潤沢とは言えないまでも、それなりに恵まれている車両ではないかと思います。

 

 

20140930210856

今回の記事で、車両全体の消耗品などをまとめ、みなさんの維持管理のお役に立てればと思います。

(本まとめは、FX乗りの方にも参考になれば幸いです)

 

 

 

 


足回り

フロントブレーキパッド

RIMG0976-thumbnail2

写真のタイプでしたら、純正は在庫切れです。

ですが、アフターマーケットパーツが販売されています。

 

ベスラ部番:VD-414。マッハ用のフロントです。ほぼ一択。

 

 

リアブレーキシュー

同じくベスラから出ています。

これもほぼ一択。

 

 

リアサス

純正の長さは330mmです。

この長さのサスペンションで、エンドアイ(サスを取り付ける穴)径が、上側12㎜、下側10mmのものでしたら流用が可能です。

 

44-27769-1435031472

上が12mmと言うのが面倒ですが、卓上万力とシリコンスプレーなどを併用すれば、比較的イージーにブッシュを抜くことができます。これに汎用のゴムブッシュやカラーを組み合わせることで、色々なサスペンションに換装できます。

ブッシュを販売されているアールプロジェクツさんのHP

 

E6A8AAE3818BE38289

ちなみに自分はSR400の320mmサスを使っています。数千kmしか使っていない綺麗な純正品でした。最初はいまいち動きが悪かったですが、数年も経つといい具合にヘタってきて、よく動く足になってくれています。

 

 

チェーン

530チェーンです。リンクは純正が104なので、110コマあれば十分です。

この辺が使えます。

現行の大型車両が520位ですので、それ以上の剛性と強度を持った、ある意味過剰品質なチェーンになります。

 

31FTjADw+tL._SX355_

なおベルトドライブに乗られている方は、ベルトの在庫がメーカーでなくなってしまったようなので注意。先日も頼まれてeBayで購入しましたが、4万円近くしました。スプロケの構造自体はベルトドライブもチェーンドライブも変わらないと思うので、コンバートはできると思います。バイク屋さんなどと相談しながら、コンバートを検討してみてください。

(かなり旧い記事ですが、チェーンとスプロケ交換の記事を書いています

 

 

スプロケット

RIMG1603

フロントがT15、リアが45T。

XAMさんから530チェーン用のスプロケを注文すれば買えます。フロントがC6402,リアがA6401です。(参考ページ

なお、公式WEBサイトから注文すると、+2000円でアルマイトのカラー指定ができます。ただ、色指定せずに注文すると問答無用でゴールドメッキされたものが届くので注意。無難なのはガンメタですね。

 

通販でも変えます。ただ色はゴールドっぽいです。

 

 

タイヤ

DSC_4873-thumbnail2

  • フロント 100/90-R19
  • リア  130/80-R16

ざっくり30年ほど前の「アメリカン」の中では、コンサバなサイズだったため、割と選択肢があります。

 

下表にざっくり並べました。(●が私が使ったことがあるタイヤです)

メーカー 銘柄 ターゲット
ブリジストン

●BT-45 スポーツ走行も行けるツーリングバイアスタイヤ。オールマイティです。安牌。迷ったらコレ。
●BT-39 For American ハイグリップタイヤ。レースもいけます。旧車レーサー御用達。Z400LTDだとそんなに減らない。意外と乗り心地が良い。
EXEDRA MAX アメリカン用のクルーズタイヤ。高速巡航が多い人向け。使っている人見たことないです。
ダンロップ K300GP この表の中で最もクラシックな、男らしいパターンのタイヤ。刀にGPzが御用達。
割りとスポーツよりなので、ワインディングから草レースもいけます。

ARROW MAX GT601 偉大な廉価タイヤ GT501の後継。スポーツ走行もこなせるツーリングバイアスです。長持ちします。

D404 kabuki 真っ直ぐ走ることに特化した超安いタイヤ。大学時代ドラッグスター400で履いていました。
色んなメーカーのアメリカンで純正採用。安い!
●フロント:F17
●リア:K527
Z400シリーズの純正タイヤ。蛇の鱗のようなタイヤパターン。
大昔はヨコハマタイヤがバイク用タイヤも作っていたのですが、その後はダンロップでした。

前後で1万5000円準備すればお釣りが来る驚異的な価格と、不思議なほどグリップする謎性能が魅力。

面倒くさいので、ミシュランとメッツラーは除外。

 

choice_2

  • 雰囲気重視ならK300GP
  • コストと性能をバランスさせるならBT-45
  • コーナリング性能を重視させるなら、BT-39S FA (for American)

この3つから選ぶのがベターです。コスト重視でしたらF17とK527のコンビもいいですが、確実に1週間コースの取り寄せになります。

 

pr016

印象に残っているのがBT-39。非常にいいタイヤでした。ぐいぐい食いついて獣臭さんのビューエルを追いかけたのがいい思い出。下手な腕をカバーしてくれますし、乗り心地も悪くありません。

Z400程度のトルクとパワーなら、さほど極端な摩耗もなく、1万5000㎞程度持ちました。

パターンがレーシーすぎるので好き嫌いが出そうですが、興味があるなら一見の価値ありです。

 

 

ハブダンパー

A5CFA5D6A5C0A5F3A5D1A1BC

変速ショックやトルク変動を吸収してくれるダンパー。走行性能や、乗り心地を大きく左右する消耗品です。

純正部品番号:92075-1008

安心と信頼のエストレヤとの共通部品。幸いまだまだメーカー在庫が出ます。

 

RIMG1592-a4cb0

タイヤ交換時に、大きく減肉して隙間ができていたら交換しましょう。

 

 

 

 

ハンドル周り

マスターシリンダー

images

純正は14mmのマスターが付いています。個人的には5/8inch(15.8mm)のマスターに換装をお勧めします。非常に効きがよくなります。

 

また社外品を購入するのもいいですが、大型のCBやZRX, XJRなどのマスターシリンダーを、オークションなどで入手するのもよいでしょう。よほど程度が悪くなければ、そのまま使えます。

 

2015-06-282018.58.18-thumbnail2

自分はXJR1200用を使っています。ヤマハ製はミラーが逆ねじなので注意しましょう。

 

 

ハンドル

L_z400ltd_198402

22.2mmのミリバーハンドルです。

純正のワイヤーがかなり長いので、結構無茶なハンドルも取り付け可能です。

ローハンドルやセパハンにする場合は、下記のワイヤーの項目を参考に、適切な長さに調節してください。

 

ワイヤー

wire

純正は、スロットルもクラッチも欠品です。

幸いZ400FXと共通なので、FXの15cmロングを購入すれば代用できます。

 

ハリケーン、デイトナ、アクティブ、ゼットファーザー、、、、、色々なメーカーから販売されていますので、取り付けしたいハンドルに合わせて、長さを選んでみてください。

 

 

ブレーキホース

alcan_rubber

長期保管車両だと、経年劣化で硬化している場合が多いです。

思いっきりストロークさせたり、ハンドル交換でねじったりすると、裂けてしまう事があります(自分のは裂けました)。

 

交換する場合は、スウェッジラインに代表される。ステンメッシュホースがおすすめです。強度が高く、握った時のタッチがかっちりして気持ちが良いです。特にシックな黒がベターでしょう。長さは90~110cm程度で。

 

同時にバンジョーボルトも新品にしましょう。

 

 

 

電気系

バッテリー

台湾ユアサのYB12A-Aがおすすめ。

国内品よりも安価で、中華品より圧倒的に信頼性が高いです。自分は台湾品を都合3個ほど使っていますが、全く問題ないです。

中国製のノーブランド品は買ってはいけません。3週間で使えなくなりました。

 

※台湾品と国産の価格差の理由

  • 二輪向けのバッテリーはほぼ100%海外生産
  • 生産設備やメーカーの品質基準は、日本とほぼ同じ。
  • 価格差が生まれるのは、各種法規適合や認証試験を受ける必要があるため。
  • 法規の適合証明のスタンプやシールをもらうためにお金がかかるので、その分が価格に乗っていると考えられます。
  • 良くも悪くも、「お墨付き」の分値段が上がってしまっているのです。

 

 

ヘッドライト

純正バルブは、PH6Sという古い規格です。

量販店ではあまり流通していないため、ネット注文が普通です。

 

 

ちなみに私は250TRのヘッドライトを流用しています。

RIMG3343

気持ち外径が小さくなりますが、ほぼ同サイズ。

レンズカットがガラスだったのがプラスチックになってしまうのが雰囲気的にマイナスですが、H4バルブが使用できるため、とても明るいです。

 

 

ウインカーリレー

30年物にもなると、突然ぷつんと切れてしまうのがウインカーリレー。

純正は機械式リレーなので、エンジンの回転数に応じてハイラッシャーになったりします。結構気持ちわるい。リプレイスや予防整備には、ICリレーがおすすめです。

 

自分はこのICリレーを使っています、ギボシをつなぎ変えるだけでとても簡単。5年以上問題なし。

しっかり樹脂モールドされているため、壊れにくいです。

 

 

ヒューズ

LTDのヒューズはガラス管です。

5A、10A、20Aの3個を、予備として常備しておきましょう。

それだけあれば十分だと思います。

 

 

 

 

エンジン系

オイル

Oil Change

LTDは旧いバイクですので、2000km程度で交換するのがベターです。

個人的には、半化学合成か鉱物油がおすすめ。

安価な化学合成油は合いませんでした。熱ダレが早い?なんかシャリシャリ音がするんです。

 

522-1-20120828232359

自分はワコーズや、カワサキの最高級化学合成油は使ったことが無いです。

戦前のハーレーにカワサキの化学合成油を入れたらバッキバキに調子が良いという話を聞いて、チョット揺れています。

 

 

僕の経験で言うと、入手性と価格を考えたら、モチュールの5100 10W-40が安牌。

 

アマリーのインペリアル10W-40もいいです。鉱物油ですが、乗ると気持ちよく感じる、いい乗り味のオイルです。

 

夏季に高速道路を多用する場合は、3リットルのオイルのうち1リットルだけ20W-50を入れるなどして、粘度調整するとよいと思います。全部15W-50だと、固すぎるのか始動性が悪くなります。

ALL 20W-50は論外です。下手したら始動しません。

 

 

オイルドレンワッシャー

5個セットで500円位。

ホームセンターで2枚で100円位で売ってるようですので、そちらがベターかもしれないですね。

 

 

 

クラッチ

3万キロ以上走った車両は、ぜひクラッチ交換をお勧め。かなりスロットルレスポンスがシャキッとするはずです。

 

クラッチはフリクションプレートと、メタルプレートで構成されます。あとスプリング。

 

10044-25979-1426487596

フリクションプレートが欠品ですが、アールプロジェクツさんがリプロダクションを出しているので、そちらから購入できます。

メタルのクラッチプレート(13089-026)は、まだメーカー在庫しているようです。5枚必要です。

スプリングクラッチ(92081-105)もメーカー在庫しているようです。4個。

 

20150501_news_vua01

どちらもEN650AGF、つまりバルカンSと共通部品。

すげぇな、細心のミドルスポーツアメリカンとクラッチが共通か。感慨深いものがあるなぁ。

 

クラッチ交換は以前記事にしたので、参考にしてみてください。

交換記事その1  交換記事その2

 

 

 

 

以上です

DSC_7160

こんなところでしょうか。

他にもたくさんの消耗部品・交換部品はあると思いますので、随時追加していきます。

 

この記事にリクエストコメントをいただけたら、調べて追加しますね。

よろしくお願いします。

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - タイヤ, パーツ交換, 車体系