チョッパー・ボバーテイストなロイヤルエンフィールドのカスタム車両

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

先日TRカンパニーさんに、ボアアップしたZ400LTDを取りに行った際のお話。

「一度見ておきたい!」と思っていた車両がこれ。ロイヤルエンフィールドのカスタム車両です。

車両引取の際、運よく拝見することができました。

 

 

外観

見るからにフルカスタムされた一台。

ボバーと言うか、アメリカンなテイストを感じる軽快なスポーツ車両、と言うところでしょうか。

自分はこの手のスタイルが大好きなんです。

 

引き取りに行く数日前にHPに掲載され、引き取り日には、既に商談中の札が貼られていました。

はやすぎw 商談中≒売約済みですからね。

聞くところによると、HP掲載直後に中日本のほうから電話連絡が入り、その流れでほぼ決まってしまったとのことでした。

 

もうTRさんのHPからも車両情報が消えているのですが、

「え、何この値段??」

という破格の安さで売られていたのを覚えています。

 

委託販売車両とはいえ、TRさんが初期整備を手掛けたフルカスタムに近いエンフィールドに対し、あの値付けはおかしいんじゃないか…と言うプライスでした。

新車のスーパーカブC125と比較したらおつりがくる値段でしたからね。

車両を見ることができて、運が良かったです。

 

 

車両詳細

XLH1000あたりのアイアンスポーツを彷彿とさせるマシンフォルム。見ているだけで楽しいです。

良いアップハンドルです。メーターも極めてシンプル。

 

フロントまわり一式がSR400の物に換装されています。だからブレーキやサスペンション性能も安心。ホイールもエキセルのHリムです。

それから細かいところですが、サイドマウントのヘッドライトをボトムマウントで固定する手法。昔のTriumphなどのカスタムでよく見られた手法ですが、車両の雰囲気にとてもマッチしています。

 

 

この手の車両で、自分の琴線を響かせるのはリア周り。

強固な鉄系の素材で作られたフェンダーレールで、これまた鉄製のリアフェンダーを保持。それらの剛性でもって、パッセンジャーの体重を支えるという、大胆かつ合理的な発想で作られたフォルム。現在のスポーツスターにも通じる作りがかっこいいんです。うーん、このフェンダーレールはハーレー用な気がするなぁ。

マフラーはシガータイプ。あまり主張させすぎても全体のフォルムを崩すので、選定が難しい部分かと感じるんですが、バッチリ収められています。

 

段付きが大きめな、コブラシートもいいですね。

太ももの裏が当たる部分を斜めに削ぎ落として、乗車性や脚付きを良くするなんて小細工が一切なされていない、型押しで作られたような潔さが光ります。

なに用のシートなのでしょうか?本物のXLH用?それともSRか何かを流用、もしくはオリジナルの新規作成??

余りに収まりがいいので、シートありきで作られたマシンなのかな?と思ったりもしました。

 

小ぶりなスポーツスタータイプのタンクも、全体のバランスを崩さないサイズ感でいい感じ。

特筆すべきは金色のレタリングと、吸い込まれそうなほど深く、そして厚く塗られたクリア。写真でお伝えできないのが悔しい。

スゲーペイントだなぁと思ったら、Stupid CrownMUNEさんのお仕事でした。

いや、なんだ。ここいら最近で紹介しているTRカンパニーに集まった車両のペイントって、全部MUNEさんが絡んでるw

 

 

まとめ

まことに魅力的なカスタム車両でした。

エンフィールド独特の、バイクとしての熟成がなされていないがゆえのビートのような物が上手く作用し、楽しい乗り物だろうなぁと想像できました。

この車両を見たときと同じタイミングで、Kさんのエンフィールドを試乗させてもらった事により、よりイメージを鮮明なものに膨らませてくれました。

 

今回で購入された羨ましい方の手で、元気に走り回っている事を願っています。

 

以上です。

 

 

参考記事:

XS650スペシャル 裏勝り的なカスタム車両

エキセントリックさと優しさが同居 ロイヤルエンフィールド 544カスタム

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2 件のコメント

  • お初にお目にかかります。現オーナーです。
    族ヘルの記事で何度もアクセスさせて貰ってます。

    外装の交換に伴い、純正にありがちな重たさが無くなってとても軽快に走るので、自分の手持ちの中では一番気軽に付き合えるバイクになってます。
    OHVツインのコレクターな自分でも十分に楽しさを感じれるバイクです。
    とても良いですよエンフィールド

    • 富山のヤベー奴さん
      はじめましてこんにちは。
      管理人のMINORUです。

      ご連絡ありがとうございました。
      まさかオーナーさんからコメントいただけるとは思っておらず、とても嬉しいです。
      また族ヘルの記事読んでいただきありがとうございました。

      軽さが生む付き合いやすさっていいですよね。
      あのカスタムエンフィールドは、初心者さんにとってはモアパワー!!という感じになりそうな気もしていました。ベテランさんが乗って初めて、その良さを感じ取って引き出してくれるんじゃないかな?とも感じていたんですね。
      正にそういった方の手に渡って、自分勝手な思いですが、素直に嬉しいです。

      これからもよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です