Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

ご報告

   

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

私事ではあるんですが、先日長男が生まれました。

 

9月4日に生まれ、先々週無事に退院しました。

いま、丁度生後2週間くらいです。

 

嫁が妊娠した事実は、直接会った人や連絡をくれた一部の方に伝えていたのみで、あまり公にはしていませんでした。

 

生後は母子ともに健康で、2週間検診の結果もひとまず安心できそう。

ですので、今回ブログでご報告をさせていただくことにしました。

 

 

 

出産の経緯

正直どこまで書くか迷うところでして、、、、

安産と言えば安産だったけれど、長く永く感じられるお産でした。

 

良かったのは、金曜の夜から土日にかけてが山場だったので、深夜から立ち会うことができたことです。

嫁の横に付いてサポートできて、とてもよかったと思っています。

 

お産は大変でした。

 

イレギュラーな事象も連発しました。

たまたま運が良かったため乗り越えられた事もありました。

極限状態でたまたま選んだ手が、結果的に好手になったり。

親としてというよりも、人間としての胆力のようなものを試される出来事が、短い時間でたくさん続きました。

 

嫁は本当に頑張りました。褒めてあげたいです。

 

 

生まれた時の感想

あの時の気持ちを手繰り寄せてみると、嬉しいというより「ほっ」としたという思いが、より強くあぶり出される気がします。

 

赤ちゃんが出てきた瞬間。

頭と四肢がしっかり付いて動いていた事、ちゃんと産声を上げてくれたこと。

これでようやく、ようやく嫁が長い長い痛みから解放されることへの安心感。

 

そんな感情が、胸からあっという間に広がって、涙声になっていました。

 

嬉しさで泣くことはあるかもな~、という想像はしていたのですが、まさか安堵感で嗚咽するとは思っていませんでした。それなりに僕も気を張っていた事に、その時初めて気付かされたんですね。

 

 ここまで本当にたくさんの方々の協力、そして想いを受けて、出産までこぎつけることができました。本当に感謝してもしきれません。下げられる頭は何度でも下げて、心の底からお礼を言いたいです。

 

 

 今の状況

今子供がとてもかわいいです。

まだ新生児の状態で、泣き顔とキョトンとした仏頂面しか見せないのですが、

「目に入れても痛くない!」

という気持ちは、こういう事なのだと実感しています。

 

これから色んな事を子供に伝えていきたいし、逆に教えてもらうこともたくさんあるでしょう。

謙虚な気持ちを忘れずに、若葉マークの父親として、いろんな人の力をお借りさせていただきながら、頑張っていきます。

 

 

 

Z400LTD.netについて

このブログについてですが、私のモーターサイクルライフを記す場所として、変わらず続けていきます。

更新の頻度や、文章のテイスト、記事の中身などは徐々に変わっていくかもしれません。

 

今までの生活に「アドオン」するというのは成立しないと思っていて、まるっきり組み立て直す覚悟が必要です。自体は一変したわけですので。どうしても子供に割く時間が、必然的に多くなるでしょう。

そうでなくても今子供が本当にかわいくて、一緒に楽しくて仕方がないのです。

 

まぁこの場を育児ブログにする気はなく、あくまでもモーターサイクルライフのブログとして、その軸足・コンセプトは動かさず、皆さんに喜んでいただけるよう続けていきたいと思います。

 

 

長くなりましたが、これからもどうか応援していただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

MINORU

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - おしらせ・雑記