Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

Z440というバイクについて

      2016/08/27

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

K_Z440_2147.jpg

Z400LTDの2気筒には、輸出仕様として440ccが存在しています。

いわゆるKZ440というマシンです。 今回はコレについての記事を書きます。

 


Z440とは

kawasaki_z440_1.jpg

KZ440も、末尾にBやCが付いたりH、LTD、Customなど 様々な文字が付いて種類分けされています。 海外サイトでもよく見かけるのはLTDです。 Hも基本的にLTDと同じ。 外観は400と全く同じ形をしています。

 

1MICKEYROURKEKAWASAKI440RUMBLEFISH.jpg

おそらく世界で最も有名なLTDはこれ。

ランブルフィッシュにも出てくるこの車両も、440のはずです。

 

ミッキー・ロークの愛車として登場。 散々スロットルあおっていきなりクラッチを繋ぎ、 バイクだけ発射して弟の喧嘩相手にぶつける、という「武器」として使われます。

 

 

 

 

36491939.2.jpg

あと良く見かける440は、 FXのような角タンクが装着された外観のZ440C。

最近の自分の好みにストライクな形。 パーツを集めて改造できるかな?と妄想しています。 日本では、東京のお店に在庫してあるようです。(12/8/31現在) それから、なぜか「Z440」で検索すると日本でもたくさんパーツがヒットします。

ベアリングとかキャブのジェットラバー類などのマニアックな補修部品は、Z440で検索したほうがたくさん見つかるという謎。ベンチュラのキャリアベースとかまでヒットします。 日本未発売だと思うんですが、どういう事なんだろう・・・?

なお海外サイトで部品検索をするときは、 同名のカワサキのジェットスキーと混在して出てくるので注意を。

 

 

 

エンジンスペック

img6768fy4.jpg

エンジンスペックの話をすると、Z400が36馬力で3.3kg・mに対して、 440は41馬力で3.6 kg・m。 正確な排気量は398ccと443cc。 モンキーが一台分乗っかった感じ。

SPECを見る限り殆ど差がないようですが、 数字では見えてこない、体感して初めて分かる違いが・・・ はたして有るのかな? 0.3kg・mのトルク差って体感できるものなのでしょうか? もし440ccに乗ってる人がいたら、教えてください。 そして是非乗せて頂きたいと思います(笑)

 

エンジン寸法の詳細

22.jpg

エンジンスペックの詳細をこちらから見てみましょう。

Z400がボアストロークで64 х 62mmなのに対し、 Z440は67 x 62mmなので、排気量の差はおそらくピストン径違いのみ。 ピストンとピンやリング、シリンダーブロックさえ手に入れば、 比較的労せず440cc化が可能になる思います。

 

33.jpg

シリンダーブロックはおそらく共通で、インナースリーブだけが違うとすれば、 400ccのシリンダーをそのままボーリングして・・・いけるか?

この頃の空冷エンジンってかなり余裕を持たせた頑丈なイメージを持っているのですが、シリンダー1.5mmボーリングなら、ギリギリ耐えられるんじゃなかろうかと推定しています。 裏は取ってません。はい。

 

 

■そういう感じで情報を集めているので、 自分も時折440関係の部品を探しています。

ですが不人気車両の宿命か、なかなか狙ったパーツは見つかりません。

445.jpg

ピストンが見つかっても、リングが無い。 どうせ全バラするのなら、バルブシールとかのヘッド周りもいじりたいけど、 これがまたびっくりするくらい無い。

やっと出てきても、4個必要なのに1個とか。 なかなか先が長そうです。。 とはいっても、幸い僕のLTDはすぐにO/Hが必要な状況ではありません。 気長にライフワークとして部品探しをしていこうと思います。

 

追記:2016/08/27

ピストンリングなどはあらかた購入しました。

お金と時間がかかりましたが、カスタムが楽しみです。

 

 

 

 

エンジンを載せ替えてみてはどうか

どうせならエンジン本体探したほうが早いんじゃないか? とも思いまして、エンジン本体を検索

11.jpg

いろいろ出てきました。

200~400ドル程度。意外とお安い。 低走行でいいのが見つかったら買ってみたいかも。 OHしたら新品以上の完成品が手に入るでしょうけど、 予算面で考えたら乗せかえるのも手ですね。

 

images.jpg

しかしエンジンの輸入って、 送料って入管手続きまで含めていくら位かかるんだろうなぁ? 船便だとけっこう安いと聞くし・・・。

 

妄想はやみません。

 

以上です。

 

 

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - Z400LTDについて, その他のモーターサイクル