Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

過去に乗ったバイク SR400とスタンダートとキック

      2016/10/26

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

rimg3294_1

一時期SR400とLTDの2台体制だった時代があります。

結果このフォーメーションは1年ちょっとしか続かなかったんですが、いろいろ勉強させてもらい、自分の気持ちを整理することができた、大切な経験だったと思っています。

一度しっかり振り返って文章にしたいと考え、この記事をしたためました。

 

 

 


そもそもなぜ増車したのか

いくつか理由があります。

 

人気のバイクに乗ってみたかった

IMG_0789

LTDは言わずと知れたマイナーバイク。

今となっては別にどうでもいいのですが、「マイナー車にの乗り、メジャーな乗り物を知らない負い目」みたいなのを勝手に感じていたんです。

 

「みんなが乗っている、人気であるという事は、それなりに意味があるんだよ」

という事をある人から聞いて、それなら人気車種に乗る経験もしてみたいなぁと感じたのです。

 

どうせならストリートマシンの人気最右翼であり、のちに色々カスタムして楽しめるSR400が浮かびました。

 

 

url

そしてSRは、いわゆるバイクらしいバイクであること、「スタンダードなマシン」であることも、食指が動いた理由の一つでした。

スタンダードなマシンを知ってこそ、亜流のバイクに乗る意味があると言うか。

基礎を知らずに変わり種のバイクに乗ることが、踏むべき基礎ステップを飛び越えたバイクライフのような気もしていたんです。

 

 

 

トルク感で走るバイクに乗ってみたかった。

前回のLTDの記事にも書いたように、LTDはあんなアメリカンなルックスですが、トルクで走るというよりも高回転に叩き込んで走ったほうが楽しい、スポーティーなマシンです。

 

crank_ari

このころはまだ「ドコドコ感幻想」のようなものを強く持っていました。「トルクで走るバイクは楽しいはずだ!」と妄想していたんですね。

SR400を買って、まずはストック状態を楽しみ、その後SR500にストローク&ボアアップしていけば、ドコドコ走れる楽しいスポーツバイクが手に入るんじゃないか?そういう青写真を描いていました。

 

(後々、この手のフィーリングを手っ取り早く手に入れたければとりあえずハーレー買えよ、ってことに気づきます)

 

 

 

嫁と僕の2台体制にしたかった

普通自動二輪免許を、LTDで課外教習して取得した嫁。(その時の記事

一緒にツーリングする夢をかなえるにはバイクが必要になるわけで、その選定をしていました。

 

2011-04-16-15-45-44

最初はサベージ400が候補に挙がったんです。

近所のお店にバリモンのサベージが置いてありました。程度はこの上ないけど値段もこの上ないという車両。

 

2011-04-16-15-45-59

個人的に好きなバイクだし、軽いし足つき最高だし、悪くないチョイス。ただいくらか値段が高かったのと、「80年代のアメリカン2台そろえてどうすんの??」という疑問も、頭に何度もよぎってしまい却下。

 

先述のとおりSRに興味を持っていたので、

自分はSR。嫁はLTD。

というフォーメーションで、一緒に遊ぼうと計画しました。

 

 

購入

dsc_0104-6214c

そしたら、TRカンパニーさんに赤いSRがちょうど出てきまして、値段も手ごろだったので購入。

前後ドラムブレーキの2型です。

この後の3型で環境対応のエアインジェクションが入るため、「旧車っぽさが残るSR」としてファンの間では評価が高い時代の車両です。

 

dsc_0106

TRさんには最高の納車整備をしてもらいました。

 

多数のバイクに乗り継いでいる友達に、

  • 「ビビるぐらい吹け上がりがいい」
  • 「こんなにドラムブレーキが効くSRには初めて乗った」

そんな評価をしてもらった記憶があります。

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

ページ: 1 2 3

 - 過去に乗ったバイク