Z400LTDのフロントフォーク外し

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

先日フロントフォークのオイル漏れの記事を書きました。

Z400LTDのフロントフォーク オーバーホールの準備

 

で、新品の部品が到着しました。

まずフロントフォーク。

リプロ品ですが、素人目で見た限りではそんなに悪くなさそう。寸法的に問題ないかは付けてみないと分かりません。

 

ゴム部品も1週間程度で届きました。

安定のヒロチー商事さん。カワサキはこういうゴム部品もまだまだ普通に手に入るので嬉しいです。

 

んで、ブレーキ、フロントタイヤ、メーターギア、フェンダーの順に取り外し、

この状態になりました。

 

リアタイヤとセンタースタンドで立ってます。

自分はあまりセンタースタンド使わないのですが、こういう時にあると便利ですね。本当に。

あとはパンタグラフジャッキをエンジンの真下に備え付けて、一応支えられるようにしています。

 

これからバイク屋さん外したフロントフォークと新品部品たちをもっていって、修理してもらいます。

後ブレーキとかも結構汚れていたので、これを機に簡易清掃くらいはしてあげたいです。

 

以上です。

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です