MORNING RIDE #15のレポート

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2018年12月9日(日)に、MORNING RIDE#15を開催しました。

前回の#14では、「最高の秋晴れに恵まれ、走行中は暖かさすら感じる日差し」なんてことを書いたのですが、今回はそんな生易しいイベントではありませんでした。

 

ただただ寒かったです。

身も心も体も縮み上がりました。

 

それでも沢山の方々が集ってくれて、とても楽しいRIDEができました。

 

参加者の皆さん

今回参加していただいたのは、全部で15台。

初参加の方も含め、本当に多数の方々がこの寒空のもとRIDEするために集まってくれました。

 

車種一覧

HONDA

  • NRS250R
  • FTR223
  • CB250エクスポート
  • S660

 

YAMAHA

  • SR400

 

SUZUKI

  • ST250

 

KAWASAKI

  • D-TRACKER
  • Z400LTD
  • Z400LTD-Ⅱ
  • Z650
  • W1SA
  • Ninja1000

 

BMW

  • R25
  • K75C

 

ロイヤルエンフィールド

  • BULLET 500 Classic

 

書いてみるとすごいメンバーですね。

今回の写真について

インスタグラムなどの画像もお借りしながら、イベントの様子を記録してきたいと思います。

※複数枚ポストされている場合、スライドして閲覧できます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☟ #morningride15 ・ Z400LTD.NET ・ 今回のロングディスタンス #Z400LTDⅡ ものすごい久しぶりにみた。 やっぱりLTDシリーズはカッコイイぞ。

Hideaki.F(1978)さん(@hide.full.tt)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

12月9日 #MorninigRide 15 岡崎から参加されたLTDが圧巻でした。途中で粉雪が舞う演出も加わり、今年の締めくくりにふさわしい #モーニングライド となりました。 #Z400LTD #Z400LTD2

50-51さん(@so_shi.t_5051)がシェアした投稿 –

名古屋から再び

前回のMORNING RIDE#14で、大学時代の友達のOちゃんが、愛知県東武から前入り参戦してくれました。

それに触発されて、

「自分も行けるかもしれない」

と思われた方がいらっしゃったんですね。

それが今回参加された、Kさん。

愛知県の岡崎から、自走で走ってこられました。

LTD-2を見るのは初めてです。極レア車両。

 

燦然と輝く岡崎ナンバー。

非常に純正度の高い構成になっていまいsた。

 

 

空冷四気筒のDOHC。

自分のと同じ排気量とは思えないほどの、厚みというか重量感があります。

現代のバイクが小さくコンパクトに効率よく、ともすれば大型バイクでも中型と変わらない、というレイアウトになっているのに対し、このエンジンはパーツパーツがとても大きいです。

でも排気音はとても静かでジェントルでした。

 

 

フロントフォークが、自分の2気筒のLTDよりも太いように見えました。

気の所為でしょうか。

 

 

 

走行距離は7万㎞を超えています。

でもノンレストアだそうです。レストアされたのかな?と思うほどきれい。お話を聞いてみると、

 

「年間2万㎞くらい走るんですよ」

「!?」

 何ですかそのマイレージは?

 

聞くところによると、実走行7千㎞くらいの車両を3年程前に購入。そこから走り続けて、このオドメーターを刻まれたようです。

いやすごい。まいりました。

 

特に大きな不具合もないそうです。

先日キャブレーターをオーバーホールし、ジェットやゴム類を新品に交換したところてきめんに調子が良くなり、燃費は28km/Lを超えるまでに伸びたとか。

 

このころのバイクって、かなり安全マージンを取って作られているはずです。

だからメンテナンスをしっかりすれば、ガンガン走ることができるとは聞いていたものの、実際に7万km越えのバイクを目の当たりにすると。。。

やっぱり乗り続けるというのが一番の薬なのかもしれないなぁと思いました。

 

もう一台の大物

R25です。

ヤマハじゃないぞ。BMWだぞ。

1950年代のプランジャーサスのバイク。60年前の車両だぞ。

 

以前SR400でよく参加してくれていた、太田のGakさんの新兵器。

今年購入されたのは伺っていて、SNSで色んなところに顔を出されているのは確認していたのですが、現物を見るのは初めてです。予想よりも遥かに綺麗なコンディションに驚かされました。

 

プッシュロッドが見えるOHV。

SPECを調べてみたら、250㏄単気筒エンジンでざっくり13馬力くらい。現行の125㏄くらいのパワーしかありません。

それでもツーリングのペースについてきてくれました。粘り強いマシンですね。

低い独特の乗車姿勢で。不思議なライディングフォームだなぁと思ってみていました。

 

 

S660

車でのご参加が1名いらっしゃいました。言わずとしれたホンダの2シータースポーツ。

 

オーナーの宇都宮のSさんとお話をさせていただいていた中で、

「父がお世話になっております」

 という話題が出まして、「はて?」という豆鉄砲を食らったようなリアクションをしていると、種明かしをしていただきました。

 

-斎藤さん2

パイオニアラン主宰・齋藤さんの息子さんでした。

イベントになかなか顔をだす機会がなかったため、どこかのタイミングで挨拶をしたいと考えていらっしゃったようで、MORNING RIDEに参加してお話を・・・と言う流れだったようです。

今回は奥様と2人で参加していただきました。

ビック知りましたよ本当にw わざわざ起こしいただいてありがとうございます。

 

以前はコペンに乗られていたようで、スポーツカーを好んでいらっしゃる様子。

 

以前齋藤さんとお話しした際、

「息子はあまりバイクはね~」

とおっしゃっていた記憶があったんです。だから車なのかなぁと思っていました。

 

そしたら、

「本当はこっちで来る予定だったんです」

とスマホを差し出されたので見ると、

 

 ã€ŒRVF」の画像検索結果

RVFが写っていました。

 バリバリマシンだ!

 

なんだ「あまりね~」って、系統が違うだけじゃないか(苦笑

次回はぜひそちらでもお越しください。

ノンジャンルですのでどんなバイクもウェルカムです。

 

 

RIDEの様子

冬の晴れ間とはいえ、寒すぎました。

修行のようなツーリングになりました。

地図はこちら

 

エンジンで手を温めたくなる。

少し標高が高い峠で雪がちらつく。

朝7時のスタート時間よりも、8時頃戻ってきたときの方が寒い。

そんな低温環境下でのツーリングです。皆さん一緒に走ってくれてホントありがとうございました。

 

走行動画

 

 

帰着後

無事なんとか帰着できました。

とりあえずファミリーマートのトイレに駆け込み、コーヒーを飲んで温まろうと思ったんですが、左手が震えまくってまともにコーヒーをすすれないという有様でした。

あそこまで体の芯が冷えたのは久しぶりかもしれない。

 

皆さんの車両をまた紹介したいと思います。

 

 

 

SHOEIのEX-ZEROを購入して参加されたHIDEAKIさん。

これ本当に欲しかったヘルメットで、先日の転倒のあと本気で購入しようと探しまくっていました。

ですが、初回の生産ロットが異常に少なかったようで、発売と同時に全国で品切れ。次回入荷は来年の2月とも3月とも言われている状況です。

 

今回現物を触れることができ、色んな事がわかりました。

  • 思っていた以上に軽い
  • インナーバイザーはフリップダウンできるけれど、隙間から走行風が入る。冬は寒い。
  • 塗装の質感が非常に高い。内部の作りもとても良く、さすがショウエイ。
  • 自分はMサイズがちょうど良さそう。

貴重な情報を手に入れることができました。

 

 

水戸からお越しいただいた、Ameさんのお友達。DトラッカーとFTR。

最近こういう軽量で軽快に走れるバイクにすごく興味があります。最右翼はバンバン。

今回も一緒に走っている姿を見て、「楽しそうだなぁ」という思いに駆られました。

「原付きみたいなもんですよ。どこでも走れる」

というオーナーさんの言葉に、ますますその思いが強くなりました。

 

Ameさんありがとうございました!

 

今回はちょっとしかご一緒できなかった、KさんのW1SA。

先日立ちごけしてメーター周りに少しダメージを受けてしまい、別車種のメーターに交換されたそうです。

そのあたりもう少しお話したかったです。また来年是非遊びに来てください。

 

会社の先輩のNINJA。全身革フル装備。正しい冬のスタイル。

ひたちなか市に向けて別のツーリングに参加すべく、途中離脱でした。

ちなみに春は花粉から避難されるので、彼のシーズンインは6月以降です。

 

 

R25と並べて、かなり似たスタイルに見えたのがとても興味深かった5051さんのSR400。

いつもご参加ありがとうございます。

 

 

 

 

こちらも足利からお越しのMさん。

もう4回くらい連続での参加です。ありがとうございます。

ホーンがこれになっていました。個人的に好きですこのデザイン。

以前のステーを折らんばかりに巨大なBOSCHホーンも良かったですがw

 

 

BMW K75C。

本格イラスト図鑑、しょうぼうしゃを執筆された「たかの てつさぶろう」さんのバイクです。

2回目の参加です。なにげに千葉県の習志野方面から来ていただいているので、十分ロングディスタンスなんですよね。

本格イラスト図鑑「しょうぼうしゃ」が凄い

 

K75Cのグリップヒーターの実演をしていただきました。当時物の純正オプションのようです。

あたたまるまで少し時間がかかるみたいですが、しっかり暖かかったです。

30年前にツアラーでオプション装着されている。さすがBMWだなぁ。

 

芳賀にお住まいのIさん。若い方でした。

ドゥカティスクランブラーにも乗って入れらるようですが、今回はCB250エクスポートで参加していただきました。

朝寒すぎたためか、うまく始動しなかったようでツーリング後に合流となりました。

 

きれいなエクスポートですね。ピカピカです。

ぜひカフェ・マイナースウィングに遊びに行ってください。店主が喜ぶと思います。

あとアフガンストールがいい感じです。

 

 

個人的な裏テーマ

てめぇの話になってしまい恐縮ですが、このツーリングの2週間ほど前に単独転倒事故を起こしていました。

おそらく交差点で曲がる際に、マンホールを踏んだのでそこでスリップダウン。極低速だったため大した怪我もなく、治療の経過も良好。バイク自体も何箇所か多少擦り傷があったりヘルメットが多少削れた程度だったので、派手にすっ転んだ割にはダメージは少なかったんです。ただ走り出しは多少怖いものがありました。かなりイレギュラーな転倒だったのだろうと思ってはいたものの、「ひょっとしたら」という思いは必ずあります。

なので十分すぎるほど暖気をし、タイヤも車が全然来ない直線で、加速とブレーキングを繰り返してしっかり温め、不安要素を極力排除。結果的になんのトラブルもなく走り切ることができました。

ひとまずホッとしました。これからも気をつけて走ります。

 

まとめ

今年のマスツーリングはもう走り納めです。

ソロだったら、あと1回か2回位走るかもしれないけれど、まとまったメンバーで走るのはこれで今年最後にしたいと思います。

参加してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

 

来年の頭は、1月末頃に車でのイベントを企画しています。都合が付きましたら、皆様ぜひご参加ください。

よろしくお願いします。

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です