旧車の電気系の故障:スターターリレーに12Vが行っていない件

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

前回のMORNING RIDEに、バイクで参加できなくなってしまったトラブル。

セルモーターが回らない事象。

バッテリーがしっかり充電されているにもかかわらず、突然うんともすんとも言わなくなりました。

ほんといきなりの出来事だったので、本当に閉口してしまいました。

 

スターターモーターは問題ないけれど、リレーが壊れたんじゃないか?と思っていたんですが、

根本的な事象として、スターターリレーに12Vが行っていませんでした。

 

 

サービスマニュアルのトラブルシューティングをみながら色々考えたんですが、

  • バッテリーが弱っている
  • ハーネスが断線している
  • カプラーが緩んでいる
  • スイッチの断線
  • スターターリレー自体の故障

 

こいつらが出てくる内容かなと。いろいろ考えたんです。

 

んで、ハーネステープをひん剥いたり、カプラーを外して洗浄剤・接点回復材をかけてみたり、テスター当ててみたり、、、、

とかとかやったんですが・・・。

 

決定的な証拠というか、原因が分かりませんでした。

 

 

その次の一手

もうじたばたせず、近所のバイク屋さんに預けました。

幸いにして対応していただけるお店が見つかったので、思い切ってお願いしました。

 

以前イベントで声掛けさせていただいて、引っ越しを機に物理的な距離が縮んだので、思い切ってお願いすることにしました。

前日夕方に連絡したのですが、翌日朝に引き取りに来てくださいました。

ありがとうございました。

多少時間がかかってもよいので、原因がわかるといいなと思います。

 

力不足&時間のマネジメント不足、そして気持ちの変化

まあこういうトラブルって旧車に乗っていればいつかは絶対出てくるものだし、ある程度自分で対応できるようにならんといかんとも思うんです。

原理を頭に入れたうえで、一つ一つトラブルシュートして、考えられることを見つけていくのはすごく経験値が溜まるし、それがバイクとか機械を勉強していくことでもあります。

それは十分理解しているんですが、、、、

 

すみません、時間が作れそうにないです。。

子供のこと、家のメンテや整備、家族サービス、家事。そして仕事。

ここ数年で本当に忙しくなりました。

 

 

バイクをいじるよりも、乗りたいという気持ちの変化

あと根本的な話になると思うんですが、自分の感覚が変わってきたなとも感じています。

昔に比べてバイクを治す・いじる・整備して楽しむことよりも、「乗る」ことや、いろんな人との交流を楽しんだりすることのほうに力を注ぎたくなっています。これは結構明確に。

乗れないのが、結構フラストレーションたまっててですね・・・。MORNING RIDEとかのイベントや、少人数の朝走りとかも開催していきたいし。

 

新しい場所に引っ越して、そこでいろんな場所・道を開拓したいなあ、

と思っていたところのトラブルだったので、正直結構堪えました。

 

またかよと。

だからこと、前回の点火系のトラブルの時もそうだったんですが、お金をかけてプロのお力を借りたいと思います。

 

 

まとめ

あたらしい近所のバイク屋さんにお世話になることで、新しいコミュニティとの出会いができればいいな、とも思っています。

もっと言うのであれば、いろんなコミュニティをつなげていくことができれば、なおいいなと思います。

 

あと修理は多少時間がかかってもいいので、原因が明確になってほしいですね。

そしてまた気持ちよく走りたいです。

 

子供も「パパの後ろに乗ってみたい」と言い出してもいるので、その願いはなるやはでかなえてあげたいです。

 

以上です。

 

 

2022年8月16日追伸:

直りました!

セルスターターが回らない不具合の修理完了・まさかの断線

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。