34歳になりました

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

昨日の6/10で34歳になりました。

長男寝かしつけてたら自分も寝てしまって、その後日付が変わったくらいに起床し、「ちょっとだけ調べ物しておこう」と思ってキーボードを叩いていたら沼にハマってしまい、今の時間に書き書きしております。

Facebookにたくさんのおめでとうメッセージを頂きまして、とても嬉しかったです。

ありがとうございます。

 

昨年の振り返り

ちょうど1年前の記事がコレでして、

33歳になりました

どのくらい成長できたかなぁなんて考えておりました。

 

 

バイク絡みについて

今の自分ができる、最大限のことはやれてきたかな、と感じてます。

 

PIONEER RUN JAPANの運営にトータルで3回携わらせてもらい、MORNING RIDE&DRIVEも、3年前から10回以上開催することができました。

とくにPRJの方はウェブサイトやSNSを活用した情報発信を、一手に引き受けていろいろ試させてもらっていました。

そういう意味では、試行錯誤の3年目でした。

 

ただ「続ける」ことで不思議な力を持つようですね。

今年はSNS上でパイオニアランがかなり盛り上がっていたり、「モーニングライド参加したいなぁ!」なんて声もちらほら聞こえるようになってきました。

どんどん輪が広がって、色んな人と人とのつながりができてほしいなぁと思っています。

 

家庭について

自分が理想としてきたのが、

  1. 子供と家族と自分が楽しく過ごせる。
  2. そのそばに、車やバイクなどのモーターカルチャーが付いている。

という状態でした。

コレを満足させるべく、動けてきたかなぁという感じはします。

 

やって初めて分かる、子育ての楽しさと難しさと面白さ。楽しいばかりではないし、むしろ難しいことのほうが多いと思います。毎日勉強させられてばかり。

その大変さに向き合って、一つ一つ対応しながら、家族みんなで成長していくこと。それが今の自分に与えられた試練というか、クリアすべきお役目なんだろうなと考えているんですね。

 

まぁドMの思想だなぁと思うけれどw 今の自分は本気でそう信じています。

向き合い方はステージとかタイミングでいろいろ変わると思うけれど、34になった今はこんなスタンスで、プライベートと向き合っていこうと思います。

 

 

BLOGも9年目

cropped-82cd89bf6e3e7beeac7a6a7e3c296e8a.png

そうそう少し話はが戻るんですが、「続ける」といえば、このBLOGも9年目に突入です。

「読んでますよ!」という声が聞けると、とても嬉しい(ホント心の底から)。それは昔と変わらず。ですが、その範囲がどんどん広がっているような気がします。コレも継続の結果でしょうか。

来年は10年目なので、記念品でも作ろうかな。LTDのTシャツ?キーホルダー?さてさて欲しがる人どのくらい居るだろうw リクエストが多かったら作ってみようかな。

 

ただ、長い間やってきた!という感じは全然しないんだよなぁ。不思議なほどに。

気が付いたらそれだけ経っていたというか。ほんとそんな感じなんですよ。ふと読んだ記事が、え、この記事7年も前のやつだっったの??みたいな。

 

その頃書いた記事の中身と、文体と知識量が全然レベル低いのも多く、「あぁ、あの頃と比べたら多少は成長したんだなぁ」なんてことを感じたりもします。あと自分が書いたこと忘れている中身も多数ありまして、それが読ん込んでみたら意外と面白かったりもして、「いいこと書いているなぁ」とか感心したりw

 

まぁいずれにしろ、全然やりきれた感じはしませんがね。

今この瞬間も書きたいことは山積みだし、整理したり、やり込みたいことは次から次に出てきます。やりたいことの半分もできていていないです(汗 

・・・まぁ後回しにしている時点で、変化を嫌う習性に勝てていないわけなので、自分の意志の弱さとかを感じたりもします。そのへんは成長が必要な部分ですね。

 

それに僕から見たらこのBLOG、もう粗の塊みたいな感じでですね(苦笑

  • ここ余計だから削りたいなぁ。
  • こっちとこっちの記事は合体させて凝縮して。。。
  • 言葉遣いとキーワード変えたい~~~
  • ブログの外観を一新してもっと検索性良くしたい~~
  • こことここつなげれば、もっと読者さんの役に立つのに!

なんてことを、ずーっと考えていたりします。

 

最近子供が夜だいぶ落ち着いてくれて来たので、そういった事にも手を出せるようになってきました。

自分の活力というか、エネルギーみたいなのもかなりよく循環してきた気がします。

家庭とのバランスとりながら、上手くチャレンジをやっていきたいです。

 

 

まとめ

繰り返しになりますが、ここしばらくは

家庭とのバランス

というのがかなり大きなウェイトを占める事になりそうです。致し方ないけれど、ある程度制約があったほうが燃えますw

 

その大前提の元、選択と集中をして、モーターカルチャーの発展に努めていきたいと思います。

それではこれからもよろしくお願いいたします。

 

2018/6/11

MINORU

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です