バイク用品

シフトガードのまとめ

更新日:

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

■今日友達に 「シフトガードってどんなのがあるの?」 と聞かれました。

自分も最近興味を持っていたアイテムなので、 ちょっと調べたのをまとめたいと思います。

 

その壱:ハロルズギア(リフルハッチ) ベルトレザーシフトガード

sihutog.jpg 
自分が一番最初に思い浮かべたのがこれ。

旧ハロルズギア(現リフルハッチ)さんの革製シフトガード。 ベルト3本でガッチリ固定するので、ずれずに使えそうです。

ズレると気になってライディングに集中できないですからね。なにより革なんで風合いがいいですね。おしゃれは足元から。 自分も次のブーツ購入したら、一緒にこれも買いたいと思っています。

 

DSC_0069

●その弐:ラフ&ロード ラフシフトガード(RR-5911)

r06_2007aw_81.jpg rr5911_main.jpg 1431268-r1.jpg

 rr5911_up.jpg

楽天やYahoo!ショッピングとかで大量に出品されているこちら。

パッドの部分は牛革で、裏に滑り止め加工してあるようです。 ベルトは空手家の手刀でも切れないアラミド繊維。

パッドの上側についているホックのようなものを、靴ひもに挟んで固定するシステム。 なるほど考えたものです。逆をいうと紐靴じゃないと使えないのかも。。 実売1500円程度と安価。

ラフ&ロードの商品なんで、量販店にもたくさん売ってあると思います。

 

●その参:ラフ&ロード 2WAYシューガード(RR7901)

rr7901 (1).jpg

その弐の系列商品で、靴をくるむように装着しないタイプ。

本体はABS樹脂製。取付方法が2種類有り、  

  1. 本体表面に空いている穴に靴ひもを通し、がっちり固定する方式
  2. 本体上部から伸びているマジックテープ付きベルトを、靴ひもに滑り込ませて本体裏と簡易固定する方式

以上の2つで2WAYと言うことみたいです。

これも実売1500円程度。 つま先にベルトがこないので普通に歩けるよ! って事なんでしょうけど、カッコいいかと聞かれたら…うーん。。

 

●その肆:シンプソン シューズパット(SSPD-60) 080627602.jpg 080627600-4.jpg

取付はマジックテープでつけるだけと至って簡便。

本体はTPU樹脂という素材で「ある程度の軟性は持っているものの硬い」という特性らしい。

使っているうちに靴になじんでくるんだと思います。インプレ記事を読んだら、シフトフィールがしっかり伝わってくるとの評価が有りました。これって結構大事だと思います。 実売1000円程度。安いです。

カラフルなラインナップになっているようで、 写真の青以外にも、黒・赤・透明等があるみたいです。 少なくとも、青と赤は"無い"な。

 

■ぱっとネットを見回したんですが、こんなところですね。

実際消耗品に近い性格だと思うので、安めのものを購入して様子をみるのが一番無難かもしれません。

せいぜい1500円だし、買って比べるのも一興かと。 何かの参考になったら幸いです♪

そういえば、 ガムテープとかまぼこ板で爪先を武装した峠小僧の写真を見たことがあります。 作業者の服だったワークシャツとかネルシャツが、「おしゃれアイテム」として評価される時代なんだから、いずれそういうスタイルが海外で流行…しないか?

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

WPLTD




 

WPLTD




 

AD



-バイク用品

Copyright© Z400LTD.net , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.