シーシーバーの取り外し・取り付け なにより積載に便利なんです

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

車検対応で、シーシーバーを取り外していました。

下の写真のような感じですね。これもまあ悪くないです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤井 稔(@minoru_fujii)がシェアした投稿

聞いたところによると、車検時にシーシーバーは取り外さなくてもOKとのこと。

指定部品になっているため、全高が変わっても車検記載内容に影響されないそうです。(参考

ただし、全長が変わってしまうものや、多分検査官の主観になると思うんですが、あまりに高くなりすぎるものは構造変更申請が必要になるようでした。自分のは結構微妙なラインですね。

 

 

で、先日取り付け直しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

藤井 稔(@minoru_fujii)がシェアした投稿

このルックスが好きです。

 

タンデムで走ることはもう殆どなくなってしまったんですが、シーシーバーがあると荷物を縛り付けるのに本当に便利です。

100円均一で売っている、自転車の荷台にくくりつけるような紐1本で、荷物をかなりガッチリと固定ができます。ネットフックみたいなのも有るに越したことは無いんですが、なくても多少気を使って縛り付ければ、結構安定するんですよね。

 

またしばらく、この状態で遊んでいきたいと思います。

 

 

取り付ける際の詳細記事はこちら

Z400LTDの専用シーシーバー取り付け(再装着)

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。