TRカンパニー訪問 ~西東京の愉快な大人たち~

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

■昨日の9/10(土)に、TRカンパニーへバイクの健康診断に行きました。
最近白煙を吐く量が多くなった気がするLTD。あまりいい気分はしないので、プロの目で診断してもらおうと思い、朝10時の開店狙いで朝7時に宇都宮を出発しました。
外環道も環七・環八もどこもかしこも混んでいたのですが、なんとか10時には到着。
途中通勤途中の加藤メカとランデブー。走行時とアイドルで軽くふかした時のマフラーを見てもらったところ、「そんなに煙吹いてるようには見えないなぁ」とのこと。
確かに高速は知ってる時から、煙はほとんど吹いていないような気がしていました。。
今日は機嫌がいいの?
社長出勤.jpg
■そんなこんなでメカさん達の開店準備風景を眺めていると、
高橋社長がアルファロメオで社長出勤してきました。
LOC優勝カップ.jpg
社長は、先日富士スピードウェイで開催された旧車バイクレース LOC(レジェンド・オブ・クラシック)の、750cc以上のヘビーウェイトオープンクラスで優勝されました。すごいです。
なにやら同クラスにとんでもない戦闘能力の車両がいたみたいで、社長の闘志がガソリンをかけられたキャンプファイヤーの如く燃え上がり、文字通り“精も根も尽きる寸前”の走りで勝利したそうです。
エンフィ納車時の社長.jpg
「LOC優勝おめでとうございます!」「すごい相手をぶち抜いたいみたいですね!」
と言えば、その様子を嬉々として語ってるれると思います。
22-10710-1284122081.jpg 22-10710-34650-1284122193.jpg
■うろうろしていたら店頭に、先日納入されたばかりという、
ホンダのビッグシングルスポーツGB500TTの上質車両が置いてありました。
あぁ…カッコいい。美しきかなシングルエンジン。ワインレッドのタンクが大人の香り。
本気で浮気しそうでした。一緒に来たF川氏から「え、実印持ってこなかったの?」といわれ、社長から「いいよ、書類送るから印鑑押して返送してね!」と言われるくらい。
でも楽しそうなんだな~このバイク。最近ちょっとスポーツしてみたい26歳です。
■そんなこんなで開店準備が終わり、LTDの診断開始。
と言っても、駐車場で車両を見ながら加藤メカとマンツーで対談するスタイルw
Z400LTDのエンジン
以下話した内容のまとめ。
————————————————————————————–
 ○走ってる様子をみる限りだと、今すぐエンジンを開けてどうこう~
  というレベルではないでしょう。まだまだ走るよ。大丈夫!
 ○OHするにしても、補修部品が出るかどうかはかなり微妙。一応探してみます。
  工賃は部品代入れて20万円くらいかな?
 ○夏場に無理させて走ると、この熱さだとエンジンもヘタリやすい。
   ⇒確かに今年は峠に高速道路などの“高回転多用ツーリング”が多かったです。。
 ○とりあえず、夏場は10w-50とか20w-50の固めのオイルをいれて様子見。
  結構エンジンも疲れていると思うので、いいオイルを選んで入れましょう。
 
 ○あとはケミカル攻撃。ニューテックワコーズが出している
  オイル燃焼防止剤などを入れてみてはいかが?
 ○エンジンスワップも有り。KH400LTDなんか非常に面白いと思う。
  ただチェーンラインが出るかどうかはわからない。
 
 -結論-
  ご老体なので労って延命しつつ、部品を探すかお金を貯めるなどしましょう。
————————————————————————————–
とりあえず今すぐに大手術とかいう流れにならなかったのでよかったです。
ただ自分のLTDは、試乗会に行ったり別のバイクに浮気しそうになると、なぜかやたらと調子が良くなるところがあります。もしかしたら今回もそれで若干頑張ってシールしたのかもしれないです(苦笑
オイルは大好きなアマリーが1回分キープしているんで、それをとりあえず入れます。
次回はもりた君おすすめのAshオイルを入れてみたいと思います。なかなか売ってないみたいなんですが、TRカンパニーに常時ラインナップされたみたいなので、今度交換してみようっと。
GL500.jpg
■先日TRカンパニーでGL500を購入されたH井さんがきてくれました。
Twitterで来店を伝えていたんですが、本当にきてくださって嬉しかったです。
なんとH井さんは自分の記事を通じてGLがTRカンパニーに売ってあることを知り、そこから購入に至ったと教えてくれました。書いてみるもんだねぇ。
意図せずにアフェリエイトしちゃったよ(笑
懐かしいGL500。僕が乗っていたのはGB500TTと同じワインレッドでした。久しぶりGLのエンジン音が聞けました。あと黄色いBELL MOTO3がカッコいいです。彼女がバイクを買ったらコレをかぶせてあげたいな。
クリエイティブな職種付かれている方だったので、是非これからもお話したいと思いました。
GLとLTD.jpg GLとLTD2.jpg
しかしGLとLTD。コンセプトが同じとはいえ本当によく似ています。
シートの形や2本伸びているエキパイ、キャストホイールの雰囲気からタンクのラインまでそっくり。LTDも純正はプルバックハンドルなので、もっと似ているでしょう。
2台並べて初めてわかりました。
彼らはこの当時の「アメリカンのスタンダード」だったんだ。
これは素人には見分けがつかない。
イントルーダークラシックドラッグスタークラシックがパッと見わからないのと同じかな?
違うか。
■昼食は、もりたくんおすすめのラーメン屋 一平ソバ (公式HP)。
a037800v.jpg 油そば.jpg
初めて油そばを食べました。コレは美味しい!
TRから近いし、非常にいいお店を教えてくれました。ありがとう!
■TRに戻ったら、ヲルタナさん(=Nakaさん)が来店されていました。
その前にNakaさん奥さんいらしゃっていたんですが、
「MINORUくんが“TRいる”ってツイートしてたらから来ました」
って言われてTwitterの影響力を知りました。すごいなこのツール。
3時過ぎから。みんなでアンティークスカフェに行きました。
Nakaさん奥さんのおしゃれ青エンフィールドは、TRのピットでハンドル&シート交換の最中だったので、ヲルタナさんのDT-1でタンデムでした。
NAKAさん夫婦.jpg
なんか出発の様子を撮影されているなぁっと思っていたら、
“裏・TRカンパニー日記”と称されている「おやじの備忘帳」にUPされていました。
img_961326_19153666_3.jpg
(Photo by DREAM55氏, from おやじの備忘帳)
大切に乗りますよ~。
小金井から三鷹市、杉並区をひた走り、アンティークスカフェへGO!
信号待ち.jpg 中杉通り.jpg
(Photo by F川)
アンティークスカフェ内部.jpg 店内.jpg
■バイクで来るのは5月のCRUISE以来2回目です。
ああ、やっぱりこのお店落ち着きます。
来る度にどんどんモノが増えてる気がしますw
IN THE Cafe.jpg
ひとしきりRYUJIさんとNaka夫妻、F川ともりた君でひとしきりお話しました。
真鍮エッチングネタに反応していただいたり、遅れに遅れたTRキャンプ4/4の話が出てきたり、結構このblogがいろんなところで読まれていてびっくりしました。
若干影響力付いてきたか?(衒うな衒うな
ヲルタナさんとおしゃべりできたのが嬉しかったです。
あ、マシンカワサキについてもっと話せばよかった。
本当に楽しいひとときでした♪
RYUJIさん、おいしいコーヒーとガトーショコラごちそうさまでした。
■この後MUNEさんのCAFE CRUIZ NITEがあったので参加したかったんですが、
個人的な用事があったので帰ることにしました。帰宅したのは7時半過ぎでした。
東北道.jpg ゴーストライダー.jpg
(Photo by F川)
充実して楽しい一日でした。
バイクも何とも無かったし、良い休日過ごせました。
-PS-
出発時はCRUIZに参加するかもしれなかったので、
急に寒くなった夜対策でヒートテックTシャツをインナーに着込んで来ました。
コレが大失敗(涙) 午前10時で30℃を超える夏日になって汗じっとり。日中は汗だく。
帰宅後着替えたら黒いTシャツに潮吹いてました(あれはお見せ出来ない)。
結局自分の首締めただけじゃないか。なんてドMなんでしょう。
カフェで最後の方水をバンバン飲んでいたんですが、原因はコレでした。
次はからジンジャエール飲みます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

11 件のコメント

  • Z400LTD、かっこいいですね。
    ほとんどノーマルで乗ってらっしゃるのが
    何にも増して最高に良いです。
    空冷並列2気筒SOHC、考えてみれば
    ほとんどこの形式のエンジンなくなっちゃいましたよね。
    エンジンらしくて良いです。
    車体がまた良い。キャスターが寝すぎてない70年代の和製
    アメリカンバイクの良さですね。
    GLもいいねえ。GB500もいいなあ。
    ああ、どれもイイ。

  • >来る度にどんどんモノが増えてる気がしますw
    アンティークスカフェは常に進化するカフェなのです
    常連のお客様なんかは新しく配置したモノにすぐに食いつきますよ
    又のお越しをお待ちしております

  • ⇒ケビンさん
    べた褒めありがとうございます(照
    自分もLTDはノーマルでも完成度が高いバイクだと思うんです。
    ですから大きな改造は、操縦性を鑑みてのハンドル交換と、
    小ぶりなウインカーへの交換程度に抑えています。
    空冷パラツインはW650かW400ぐらいでしょうか?
    あれも絶版になってしまいましたね。。
    >キャスターが寝過ぎていない
    おっしゃるとおりですね。
    そのおかげで山道もそこそこ楽しく走れます。
    GLにしろGBにしろ、30年くらい前のバイクは魅力的ですね。
    今よりも理不尽な制約が少なく、業界としての勢いもあった中で造られているでしょうから、何か“モノの強さ・色気”があるように感じます。僕も一技術者として、商品の魅力というものにこだわっていきたいです。

  • ⇒RYUJIさん
    さすがはアンティークを冠しながらも
    デジタルガジェットにも精通するRYUJIさんのカフェですね。
    金属のエイリアンみたいなのが気になったのですが、
    あれが何か聞くのを忘れていました。
    次回もよろしくお願いします。

  • どうも、おつかれさまでした!
    一平はTRと以前住んでいた家から近いだけで、油そばお勧めの店はまた別に存在するのです。
    お気に召したようであればまた次の機会にいきましょう!
    来月10日、川越でVMXです。いかがですか?

  • そうだよね~ 30年位前のバイクなんだよね。
    お互い(笑)
    自分は昨日、仲間と帯広まで 豚丼 を食べに行きました。
    設計思想の違うバイクたちとね。
    安全運転に心がけましたが
    仲間のペースに合わせるのは、一苦労
    一部無料の高速を走ったんですけど、9,000回転
    唸るエンジン、いつ壊れるドキドキ!
    リアタイヤも、端まで後5mm位。倒し過ぎです。
    危ないです。もうしません。
    そんなタイヤを見た、連れから
    大変よく頑張りました。と言われました。(笑)
    おかげで 排気漏れが悪化しました。

  • ⇒もりたくん
    こちらこそお疲れさまでした!
    CRUIZも楽しまれたみたいで何よりです。
    ぜひ油そば屋教えてください♪
    前日油抜きしてから推参します。
    10日川越行きたい!けど、群馬界隈でのキャンプツーが入るかも…。
    検討しますね!行くなら体作らないと!

  • ⇒MSRさん
    ジャスト30年くらいですね~。
    北海道の豚丼は“うなぎの蒲焼き”みたいな味付けで、とても美味しかった記憶があります。
    山椒も付いていたような。また食べたいです。
    自分の周りも設計思想が違うバイクばかりで、今年の夏はLTDに結構無理させました。相手はパカっとスロットルを開けたら、「パッカーーーン!」と飛んで行くバイク達。タイヤは端っこまで使い、シフトダウン減速を併用して追っかけてました(汗
    そろそろマシンを労る気持ちを覚えたいです。。
    そして浮気しそうになったのがGB500TTなので、問題の本質をちゃんと捉えられているか不安になります。乗り換えても結局インフィールドでしか勝てないぞ。。
    まあ、あれはカッコいいから許されますよねw

  • 土曜日はお疲れ様でしたー。
    暑くて大変でしたね。
    ご主人の浮気を感じ取り、調子あげてくLTDが
    なんともいじらしすぎますね…w
    だんだん涼しくなってきてますね。
    走るにはいい季節になってきますから
    楽しみましょう~♪

  • ⇒chiemiさん
    コメントありがとうございます。ホント暑かったですね。
    でも、これから宇都宮は最高気温30℃を切っていきそうです。
    山間部はもうちょっと涼しくなると思います。
    >ご主人の浮気を感じ取り、調子あげてくLTD
    大和撫子ですね~。
    オイル交換は頻繁にやってますけど、それ以外はこき使っちゃってます。
    ちゃんとお手入れして愛想つかされない様にしないといけませんね。
    出先で「もう嫌い!」って言われたら悲しい。。
    あと、何と呼べばいいか迷ってました。Nakaさん?奥さん?すみません。
    これからはchiemiさんと呼ばせていただきます~

  • 仲さんと呼ばれるとダンナと2人で振り返ったりと、最近紛らわしいことが多くなってきたので、ちえみさんでお願いします( ´ ▽ ` )ノ
    旦那は元祖「ナカ」なのでw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です