Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

霧降高原ツーリング その1

      2016/01/02

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

2013-05-19 09.19.29-2.jpg

霧降高原へツーリングに行ってきました。 行ったのは、先週の5/19日です。。

ちょっと他にやりたい作業があったり、 はたまた歯医者で麻酔を食らってぼーっとなって疲れたりなど、 なんだかんだで執筆の時間が確保できておりませんでした。 ようやく時間が取れました。 しっかり書きます。

 

 

DSC_2187SS_20121125135840.jpg

■このツーリングは1年越しの企画です。

アンティークスカフェのスタッフ チエミさんの 「霧降高原いきたい!」という発案で企画しました。 ただ去年はみんなの都合が合わなく成り立ち消え。。 今年の4月、再度チエミさんの呼びかけで再企画。 雨が心配されたのですが、幸い曇り空レベルとどまり、決行と相成りました。

 

2013-05-19 15.18.50.jpg

僕にとっても、非常に思い出深いツーリングとなりました。

 

2013-05-19 09.20.31.jpg

朝9時半に宇都宮インターそばのファミマに集合。

 

2013-05-19 09.20.20-2.jpg

前述したとおり雨の予報が出ていたのですが、 曇っているものの何とか持ちそうでした。 自分も強烈な雨男なので、余計な影響を与えないか心配していたんですが、 ひとまず安心しました(安堵

 

2013-05-19 09.46.29-2.jpg

しばらくしてエンフィールドのF川氏がやってきた後、

 

2013-05-19 09.34.57-2.jpg

東京組み4人が到着しました。 メンバーは相変わらず色とりどりで、

 

  • 発案のエンフィールド チエミさん
  • ストバイでコラムを書いているXS650 愛さん
  • リトモセレーノのロケットRを駆るO氏
  • そして、逆付けアップハンドルがかっこいいCB400fourのW氏

コレにF川さんのエンフィールドと、自分のZ00LTDが加わります。濃いメンツです。 個々の車両の詳細はまた別途書きます。

 

922726_524387110954292_623504192_n.jpg

Photo by Chiemi.

ちなみに東京組は朝、6時に集合だったとの事。

道中サービスエリアなどで休憩を多目にとるので早出になったとはいえ、 多分みなさん5時前起きだったと思います(汗 自分はのんびり7時半起きで、 家で珈琲&PCでくつろいでから出発しましたので。。 頭が上がらんです。

 

936317_459649834123964_419653219_n.jpg

Photo by Osaku.

でも朝PCを見ていたおかげで、 「愛さんが今日のツーリングをキャンプと間違えてキャンプ道具一式積んできた」 という壮大なネタを見ることが出来ました(笑

朝からすごい笑ったw 合流してそのお話を聞いたら、  

  • 「お米とか、普段持ってこない椅子も持ってきていた」
  • 「途中のサービスエリアで自宅に宅急便配送した」

という話がかえってきて2度笑いました。

 

2013-05-19 09.36.01-1.jpg

ひとしきり歓談したところで出発です。

 


大きな地図で見る

 

■今回のルートは、宇都宮インターから120km程度のコースです。 車の少ない道を経由して霧降高原に向かい、

 

  1. 霧降高原道路⇒
  2. 大笹牧場⇒
  3. 川治ダム⇒
  4. 鬼怒川温泉郷⇒
  5. 日光杉並木⇒
  6. 大谷資料館

という、文章にしてみたらかなり盛り沢山なルート。

ただ温泉郷と杉並木は通過スポットで、 距離にしたら120km程度でございます。

 

DSC_0004.jpg

東京組みの方は、朝っぱらからの高速道路で飽きているだろうと考えて、

自分が好きな田舎道の快走路と、農道ワインディングをチョイスしました。

 

DSC_0005.jpg

DSC_0015.jpg

DSC_0030.jpg

DSC_0020.jpg

DSC_0021.jpg

DSC_0032.jpg

「走りやすくていい道だね~」 と楽しんでもらえました。

 

DSC_0012.jpg

栃木県に来てからもう6年が経ちますが、 こういう小さな田舎道がたくさんあって、なおかつ10kmくらい続いて結構楽しめる、 というのが凄いと思っています。

 

DSC_0010.jpg

DSC_0024.jpg

日光や霧降、那須といったそうそうたるツーリングスポットがあるというのも魅力ですが、 長時間確保出来ないときに、「ちょろっと走ろうか~」という楽しみ方が出来る場所が多いのも素敵。 息長くバイクに乗り続けるためには恵まれた環境なんだろうなと感じています。

 

09206003_18.jpg

Photo from 栃木ナビより

 

■日光街道を通らずに、だいや川公園沿いの道をパス。 青々とした木々に囲まれて気持ちのいい道です。

2013-05-19 10.jpg

道端にあったセブンイレブンで休憩。

 

946803_524414160951587_1336347944_n.jpg

ここでOsakuさんにウインドブレーカーを借用しました。 大きめだったので、アウターとして使用させていただくことに。

 

971750_459650207457260_1074999004_n.jpg

というのも、自分のウェアーが「街乗りか!」という軽装でして、 半袖Tシャツ、オックスフォードシャツ、カーディガン、デニムのアウター 正直カーディガンも出発直前に羽織ったくらい。

天気予報で、「川治 16℃」という予報が出ていたので ギリギリいけるかな?という判断だったのですが、 山の麓に来ると途端に風邪が冷たくなりました。 まあ、お借りしなくてもギリギリ行けなくもなかったとは思いますが、 着用したおかげで今回のツーリングの疲労度が半分になったと思います。 本当にありがとうございました。 4c5fb9758fadb7165012-L.jpg しっかりまとめたらあまりに荷物にもならないので、 サドルバッグか何かに常備しておくのもいいかなと思いました。

あとチョコミントカラーは遠くから見つけやすいと高評価でしたw

 

942661_459650317457249_959774731_n.jpg

ひとしきり休憩した後、 いよいよ霧降高原へ出発です。

 

続きます。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - ロングツーリング