凍結路面を、バイクでやり過ごした走り方

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

http://ameblo.jp/zakka-natto/entry-12229774702.html

冬バイクで走っていると、都市部や郊外問わず、凍結路面・バキっと凍った道路に遭遇することがあります。

 

山や峠道などの凍結は結構注意すると思うのですが、意外と危ないのが街中やちょっと外れた郊外。

真冬になると普段走っている道でも、予想に反して凍っているなんてことが普通に起こりえます。

橋の上、日陰、水場の近く。

 

 

先日も市街地での事故が発生していました。

 

http://response.jp/article/2016/11/29/286156.html

 

天気予報で氷点下に達していなくても、日陰や風の通り道だったりすると、雰囲気以上に路面が冷えている場合もあります。

雪も残りやすいです。

まさに路面凍結は、「生活圏に潜む罠」であったりします。

 

今回の記事では、運悪く路面凍結に遭遇してしまった場合、どう対応するか。

これを自分の体験談を交えて記載したいと思います。

 

これらはあくまでも緊急回避的な方法です。

凍結路面を走ることを、当然ですが推奨しているわけでは無いのであしからず。

冬に凍結しそうな場所は、走らないに越したことはありません。

 

 

 

路面凍結を発見した場合

http://jiko-ask.com/topic_detail/tid:35

直線道路の時

凍結しているのが直線道路だった場合は、まだ緊急回避行動が取りやすいです。

止まれたら一番いいですが、停止が困難な場合は、以下の方法でやり過ごします。

 

  • 凍結を発見したら、慌てずにできるだけ減速。
  • 肩の力を抜く。
  • 凍結路にまっすぐ侵入
  • スロットル、ブレーキ、ハンドルは一切操作せずやり過ごす。
    間違っても加減速はNG

自分はこのやり方で、何度か乗り切ったことがあります。

 

一番肝が冷えたのは、朝方に倉庫の日陰で全面凍結している路面(100m弱)かなぁ。

友達と2台でツーリングしていて。その次の信号で二人胸をなでおろした思い出があります。

その際も、バイクが進む慣性力と、車輪のジャイロ効果を全力で信じて、極力外力を加えないようにしてやり過ごしました。

 

 

もし信号などでブレーキが必要になる場合は、リアブレーキを主体で、弱く弱く慎重に減速するしか無いと思います。

正直完全凍結路面には、ABSもトラコンも無力です。

 

 

カーブが凍っていた場合

 

 

神に祈るしか無い

というのが正直なところ。

 

ただ祈るにしても、やれることはやった上で祈ったほうがいいですね。

 

とは言えやれることといえば、

  • 予測運転を心がけ、次のカーブの先が凍結している想定をしながら走る
  • スピードは出さない。
  • カーブでバンクさせない。

このくらいですかね。。

 

凍結区間が長かったり、下り坂だったりした場合は、僕はリカバリできる自信はありません。

事前に可能な限り回避するしか、方法は無いと思います。

 

 

 

予防策

凍りそうな時はバイクに乗らないのが一番です。

走っていて「凍っていそうだな」という事態に遭遇した場合の、対処法について再度まとめます。

 


  • 予めの減速を徹底
  • 凍結路面の走行中は、極力スロットル・ブレーキ・ハンドルの操作をしない。
  • ヤバそうな道は迂回する
    • 急いでいるときほど、日陰が長く続く上り下りやコーナーが有る道は、避けたほうが無難
    • 交通量の多い幹線道路を利用する
    • 幹線道路でも、橋の上は注意する
  • バンクさせない
    • 溶けかけの雪もかなり危険
  • 危険を感じたらすぐ立ち止まり、引き返す勇気を持つ

 

 

こんなところでしょうか。

 

 

まとめ

好きなバイクでケガをしたりすることは、自分もそうですが周囲にとっても悲しいこと。

心の片隅に意識しておき、可能な限り危険を排除したバイクライフを送りたいですね。

 

 

以上です。

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

10 件のコメント

  • 良い記事ですね(^-^)私は仕事柄雪の日等もバイクに乗ってますが日陰、橋の上、等は避けて乗車してます。幹線道路が一番の安全ですがやはり危ないですね。
    趣味のバイクの場合は乗らないが一番かもです!しかし走行中に凍結道路に遭遇した場合は勇気ある撤退!に限りますね!
    好きで乗っているバイクで事故等はしたくありませんよね。
    私は冬場はメンテ、磨き等メインで楽しんでます。

    • >たかさん
      1月寒波では兵庫の方もかなり積雪したようですね。
      この後も寒い日が続きそうですから、凍結路面での事故は少なからず発生するでしょうね。

      おっしゃる通り撤退に限ると思います。
      見つけたらラッキーくらいに思っていないと。。。
      大好きなバイクでケガはしたくないですもん。

      あと、ダブリ投稿消しておきました~。

  • こんにちは。
    エアーフィルターの時にコメントさせていた以来のコメントです。
    路面凍結おっかないですね~。遭遇したことは過去1回だけですが直線だったのでMINIRUさんの言うような対応をして回避した経験があります。
    話は変わりますがひとつお伺いします。以前LTDにBT-39を装着されていましたが、あれってチューブレスですよね。私の履いているタイヤにもチューブレスの表示がありますが実際にチューブが入っています。パーツリストにもチューブが掲載されていますがチューブレス状態で問題はなかったですか?

    • >ichiro.no51さん
      お久しぶりです。
      コメントありがとうございます。

      自分もなんとか直線だったのでやり過ごせたのですが、途中にマンホールやコブでも有ったら、リカバリできなかったと思います。本当おっかないです。

      あとBT-39のお話ですが、チューブを入れて使っていました。チューブレスinチューブです。
      タイヤ屋さんに問い合わせたら、当時のホイールの出来栄えから、チューブレスは無理だろうという話でした。

      • お返事ありがとうございます。
        やはりチューブが入ってましたか。
        MINIRU ✖︎
        MINORU ○
        名前が間違ってました。
        OとIを押し間違えました。
        ごめんなさい。

        • >ichiro.no51さん
          お役に立てて良かったです。

          誤字脱字は全く気にしていないので、ご安心ください。
          僕もよくやります。

          今後もよろしくお願いいたします。

  • ご面倒おかけしましたm(__)m
    モーニングドライブ!実は休みを取って(日曜日開催なら月曜日に休みを取って、金曜日仕事終わりに出発をし)なんて考えてました(^-^)行も帰りも寄り道して楽しんでなんて(^-^)
    が、しかし、プジョー607がトラブル続きで長距離ドライブを安心してできるよーな状態ではないのて…MINORUさんに猫足を体験して欲しかったのですが…

    で、格安物件がありましたので買い替えてしまいました(^-^;
    アルファロメオ147ツインスパーク5速マニュアルです。
    まだ来てませんが(^-^;

    削除のお礼をかねてつらつらと書いてしまいましたm(__)m

    • >たかさん

      いや、ちょっと目を疑いましたよ。
      兵庫から自走でモーニングドライブって(苦笑

      そして
      何か自分の想像を超えたスケールのことが起こりそうで、本当に驚いてしまいました。
      そして買い替えですか!またイタリアンとは豪気でなw

      プジョーのフラッグシップは乗ってみたかったですね。
      足もそうですが、シートも非常に興味があります。
      アルファのカチ回るエンジンも楽しそうですね。

      色々楽しい話題を書いてくださって嬉しいです。

  • あることがきっかけとなって、したいなぁとか、行きたいなぁ、なんて思ったことは実行しようと決めたんですよ(^-^)
    欲しいなぁは、財政の問題が有りますので叶いませんが(^-^;
    まっ、ただのアホオヤジかもです(^-^;

    • >たかさん
      >したいなぁとか、行きたいなぁ、なんて思ったことは実行しようと決めた
      素晴らしいですね。

      やらない理由探しとか、先延ばしにするのが得意な人って多いんですよね。僕も時々そういう心持ちが出てきます。でもいろんなことにチャレンジしないと人生楽しくならないですよね。

      素晴らしい言葉の力を頂いた気がします。
      ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です