Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

Z400LTD/KZ400のカスタム集

      2016/07/09

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

IMG_0004

ベテランライダーからの知名度はかなりあるけれども、現存数は少ない。

「Z400LTDに乗っています」といっても、「FXですか!?」と返されることが多く、めんどくさくてそのままにしておく。

世界的な旧車・クラシックバイクブームにも関わらず、なぜか取り上げられることが少ない。

そんな二気筒のZ400シリーズ。

 

今回の記事では、Google先生の力を借りて、世界のZ400LTD/KZ400(440)のカスタム車両をジャンル別にまとめてみたいと思います。

 

 


チョッパー(Chopper)

13226944_1744474119107471_1111558738224955281_n

そもそもの車両の成り立ちが、70年代後半のチョッパームーブメントを色濃く感じさせるLTD。

更にハードな改造を施して、チョッパーカスタムされた車両を紹介します。

 

11863435_1662914547263429_6267161754803489621_n

この車両は、ドイツのFelix MerkelさんのKZ440。

Facebookで知り合って、そのド派手かつ完成度が高いカスタムに衝撃を受けたマシンです。

 

10457450_1518987514989467_1699076691722685022_o

13418978_1753138594907690_1931439606462850362_n

11952923_1663474527207431_8562908071772119878_o

1026204_1518986751656210_7616823180374165842_o

11754288_1656558871232330_1768147184602315531_o

ここまでハード、かつ完成度が高くまとまった、チョッパーテイストのZ400は見たことがありません。

いろいろなチョッパー車両があったのですが、TOPピックとしてこの車両だけ紹介したいと思います。

 

 

 

 

ボバー(BOBBER)

$_86

何を以ってボバーとするかが難しいのですが、

「KZ440 BOBBER」と検索すると、リアをリジットフレーム化、つまりハードテールにしたカスタムマシンがたくさん出てきました。

今回は、これをボバーとしてまとめます。

 

112323

5836011567_4271626555_b

kz400-2

2012-07-27173818

 

かなりハードなカスタムマシンが多いです。

個人的な印象としては、

「Z400LTDがあったから、ハードテールにしてみたよ」

という印象を受けました。LTDだからこそ!LTDのここを活かしたカスタムにしたんだ!という必然性があまり感じられないんですね。

LTDはエンジンや補機類が小さいので、密度感の高いカスタムにしないと、車両の迫力が出にくいのかもなぁと感じました。

 

 

カフェレーサー(CAFE)

IMG_7182-795020

意外と多いのがカフェ風のカスタム。

小柄なツインエンジンということで、ミニノートンやミニトライアンフのようなカスタムを施されることが多いようです。

 

 

showLrncimg

セクシーなテールを持つ、カフェレーサー、というかレーサーテイストのカスタムマシン。

b16c1fe00d72c3f7684d6cdc1e628504

790d2b7380ccfd9dc036ce3d608916a6 514d78d1f33ad75d9b83e7fd5e49e390
c4fc35b3fc0eb448a5467ffbe658dca9

65711bedef5a94bdbfc8d65474884a96

非常に完成度が高いです。

 

Kawasaki-KZ400-caferacer-6 Kawasaki-KZ400-caferacer-2

スクランブラーとカフェの融合。

 

IMG_0519

ノートン風カフェレーサー

 

img_4_m

フロント周りを倒立フォークに換装し、リアもディスク化された本気走りのZ400.

 

 

c6e157dc35bf65199d6b60aee6f1061ea7595dcb_l

車両を探していて特に目を引いたのが、この車両。

 

019e685e249410f1b5b00cbb09e608ddff6e797c_l tumblr_nz9har4yjI1ucbypeo1_500

リア周りをモノショックにし、シートフレームを含めて大胆に加工してあります。

ですが、エンジンとタンクはまごうことなきKZ400

女性がまたがる小柄なカフェレーサーは美しいですね。

 

 

 

 

トラッカー(TRACKER)

steve_mcqueen_on_KZ

カスタムZ400を探していて、とにかくたくさん出てきたジャンルが、トラッカーでした。

印象に残った車両を数車種ピックアップします。

 

1978_KZ_400_goal 非常に軽快で楽しそうなマシンです。

純正タンクの形状よく活かしてあると思います。

 

KZ400_03-700

ブルーのフレームにするだけで、これほどまでに西海岸テイストが出るとは。

 

FKC-Zk400-FALS-800

このトラッカーの美しさには目を見張りました。

 

FKC-Zk400-LS-Seat-800 FKC-Zk400-Engine-800 FKC-Zk400-RS-Kickstart-800

シート下に配線ボックスを設け、軽さと腰下にまとまった感覚を演出してあります。

細かな配線やワイヤーの処理も完璧。個人的にはテールライトのチョイスが素晴らしいと思います。

 

 

custom+Kawasaki+KZ440+bratstyle+1

ベアメタルのタンクが光る、シンプルなカスタム。砂浜が似合いそう。

 

08_05_2012_br_moto_kawasaki_kz400_041

ホンダのCB500風のカラーリングが施されたマシン。

ドリルド加工されたエンジンカバールに目が行きがちですが、外すパーツの選択、形を崩しすぎないパーツ選定のセンスが光ります。

特に「あえて」のチョイスだと思われるロングマフラー。このマシンを低くフラットに見せている、重要なポイントだと感じられます。

 

 

kawasaki-kz400-lacorona-2

トラッカーテイストのマシンで忘れてはいけないのが、スペインのLa Corona Motorの車両

 

kawasaki-kz400-lacorona

IMG_1283

kawasaki-kz400-lacorona-3

茶色っぽいメタリックのオレンジと、黒・白・シルバーのコンビネーションというスタイルを確立し、数多くの二気筒車両を現代風にアレンジしているブランド。

Bike Exifに取り上げられて、一躍注目を浴びました。

 

 

しばらくは世界的なトレンドもあり、ネオクラシックなトラッカーマシン、もしくは、それにスクランブラーテイストを加えたマシンが増えてきそうな気がします。

 

 

番外編(OTHERS)

kawasaki-ltd440

四角目のLTD。多分GPz400のやつ。ウインカーもそう。

「これ純正なんですよ~」といっても騙されてしまいそうな収まり具合がすごい。

 

PICT0022タンクの塗装を変えるだけで、印象がガラリと変わる好例。

おいてある状態よりも、人が乗って走っていたほうがかっこよく見えそう。

 

maxresdefault

シートレールの後端のみ改造し、あとは細かなモディファイにとどめてあるマシン。

ハンドル逆付けしたりなど、細かな工夫が光る。崩しすぎず上手くまとめていると思います。

現行で販売されているYAMAHA BOLT Cafeなど、アメリカンでカフェレーサーやろうとするカスタムジャンルもあるので、非常に参考になりました。

 

Kawasaki-KZ400-Deluxe-Front-Right

これはヨーロッパのみで販売された、Z400 エクスクルーシブという車両。

ご覧のとおりのツアラーです。パニア&フェアリング&キャリア&エンジンガードが付いた豪華仕様。

 

img-1085575297

塗装がいい感じです。パニアもよく似合い、大変高級感があります。

エストレヤでツアラーにする際、参考になるのではないかと思うくらいできが良いです。

 

 

 

had_ecomodder

あと、自作EVバイクのドナーにもなった模様。

頑張れLTD。

 

 

まとめ

以上、たくさんのカスタムされたZ400シリーズを紹介しました。

数自体は少ないですが、カスタム界隈でも地味に活躍しているようです。

3--2016-03-27 09.26.46

自分のカスタムは、今のところこれで落ち着いています。もし折を見てテイストチェンジする場合は、世界に目を向けて注目されるような車両を作っていきたいです。

 

以上です。

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - その他のモーターサイクル