外装

ステムエンブレム取り付け

更新日:

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ほぼ1ヶ月前に公開していたステムエンブレム
ようやく取り付けた。
取り付け部.jpg ブレーキラインの分岐パーツに取り付け.jpg
Z400LTDはステムの下に、ブレーキホースを分岐する機構が存在する。そこのボルトを長いものに取り替えて、アンダーブラケットをがっちり固定。
元々Z400シリーズのフロントフォークは共用されているようで、シングルディスクなのに右側のフォークにもキャリパー取り付け穴がある。Z400FXも同じ。海外輸出されたKZ500/550シリーズがダブルディスクなので、シリーズ全体でパーツを共用化してコストダウンを図ったんだと思う。
もし550用の右側キャリパーと、ディスクローターが見つかったらダブルディスク化できるらしい。Z400FXでそれをやっている人はたまに見かける。LTDでやっている人はほとんど皆無だろう。
顔面整形完了.jpg 整形完了.jpg
固定したブラケットに、上からネジでエンブレム本体を固定した。これで完成。
真正面から見ると何か間抜け。真正面から見る限りだと、取り付けないほうが男前のようだ。ちょっと残念。
いい感じに前から見た図.jpg
でも斜め前から見ると結構いい感じ。フロントが引き締まって見える。
旧車然としたオーラがよりいっそう高まった気がする。
あくまでも主観であるのであしからず。
しかしやはりこういう見てくれパーツを取り付けるのは楽しい♪

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

WPLTD




 

AD



このブログで今週人気の記事です

-外装

Copyright© Z400LTD.net , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.