Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

晴れ男になりたい

      2015/12/28

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

今回は文章メインの記事です。

僕はいつの日からか「雨男」と呼ばれるようになりました。

 

確実に覚えているのは、大学生の頃でした。2003年~2004年。 もう10年以上前ですね。 とにかく自分がイベントを企画したり、遊びに加わると、徹底的に雨が降りました。

農家をやっている実家の爺さんが、

「今日照りが続いていて、お前が帰ってくると雨が降るから週末頼む」

といわれ、帰るとほんとに雨が降って有り難がられたりしました。

 

●記憶している限りでは、大学3年の頃の2005年が雨男ピークでした。

長年温めていたドラッグスター400での北海道ツーリングが、 近年まれに見るほどの集中豪雨と重なってしまったのです。

フェリーで室蘭に上陸してから旭川まで雨が降りっぱなし。 観光名所のカムイコタンは谷になっているはずなのですが、 大増水して吊橋の橋げたが流されんばかりまで水位が上昇していました。

 

waterfall039.jpg

↑通常のカムイコタン

あの場所はアイヌの聖地で、岩や木々が神様扱いされていて、 それを示す注連縄のような飾りや木札が掲げられているのですが、 それが無残に流されていく様を目撃し、 「僕は来てはいけなかったんじゃないか?」と真剣に考えました。

帰る時も台風でフェリーが欠航しかけ、 何とか帰り着いた翌日に行った別の友達とのキャンプも、 道中前が見えないほどのゲリラ豪雨2連発。 本当に神掛かっていました。

 

●その後もぽつぽつと、何かにつけて雨が降っていたのですが、 就職してからは、天気がぐずつくものの何とか持つ場合も出てきて 天気予報では雨だけど当日は晴れ、というパターンも見られる様になってきました。 結婚してからは嫁が晴れ女という事も有り、天気関係は好転しておりました。 ただ先日の土日はやらかしました。

ろまんちっく村でハーレーの試乗会があって、大学以来の友人を誘っていたのです。 そしたら雨降っちゃったんです。 誘っておいて、日程を直前で変更し、そして雨が降るという最悪の流れ。 しかも路面が濡れている程度で、頑張ろうと思えばいけるけど、 諦めがつくまでもないという中途半端さ。もやもや感が残る残念さ。 本当に申し訳ない事をしたなぁと思います。

 

●思えばこの友達は、

さっき述べた北海道ツーリングで、 フェリー港までバイクで見送りに着てくれたんだよなぁ。サプライズで。

69862c95.JPG

↑引っ張りだしたら出てきた写真 あの時は嬉しかった。 そんな事を思い出したりしながら、 この記事を書いております。

●いずれにしろ、バイク乗りにとって雨は大敵です。

なんか雨男払いとかそういう「まじない」じみたもの、 ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

 

以上です。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - おしらせ・雑記