MORNING RIDE

MORNING RIDE #6のレポート

投稿日:

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

先週末の6/18(日)に、MORNING RIDE #6を開催しました。

今年の3月を最後に少しお休みしていたこのイベント。都合3ヶ月越しの復活です。

みんなで集まって走るのは久しぶりで、個人的にとても楽しみにしていたイベントです。

 

今回はいつにも増して写真が多めです。

じっくり楽しんでもらえたらうれしいです。

 

 

集合

朝6時半頃、いつものファミリーマートに到着。

かなり厚い雲に覆われた曇天で、朝方気温が上がらずかなり肌寒く感じました。

一番乗りだったのですが、3分もしないうちにどんどんバイクが集まってきました。

 

今回は全部で17台の車両が集まりました。過去最大かな?

文字通り古今東西のマシンが目白押しです。

 

車両一覧

  • HARLEY DAVIDSON
    • SV(サイドバルブ)
    • PAN HEAD DUO-GLIDE
    • SHOVEL HEAD Chopper
    • EVOLUTION Sportster
    • EVOLUTION Softail 
    • TC88 Street bob
  • YAMAHA
    • SR400
    • SR400 Chopper
    • GX750
    • XSR950
  • HONDA
    • CB250 Export
    • GB250 Club-man
    • CB450K1
  • KAWASAKI
    • Z650
    • GPz750
    • Z400LTD
  • BMW R100RS

並べてみると凄いですね。

ハーレーに関しては、車両名が不明確な部分があるのをご了承ください。

 

 

参加メンバー詳細

今回は初参加の方が5人ほどいらっしゃいました。

うち2人が会社の同期でした。GB250ハーレーのストリートボブです。

 

普段こんなバラエティ豊かなマシンが集まる場所に行く機会はないとの事で、多種多様なマシンにかなり興味津々でした。

 

 

初参加のHさんのSR400。

このBLOGを良くご覧になってくださっていたようで、先日のパイオニアランジャパン2017で初めて直接お話しすることが出来ました。

「RIDEにも来てくださいね!」とお願いしていましたら、今回はるばる群馬の大田市からの参加してくれました。ありがとうございます。

 

 

水戸から来ていただいた、Sさんとそのお友達のHさん。

 

戦前のサイドバルブとパンヘッドです。サイドバルブは第1回のRIDE以来です。

「いやー寒い!」

と開口一番におっしゃられました。

 

水戸からだと5時台の出発で・・・常陸大宮や益子の山を超えてきていただいたとなると… 寒かったと思います。来ていただいてありがとうございました。

 

 

群馬のモリタくんのBMW、そのお友達のGX750

GXは以前モリタくんが乗っていた車両です。モリタくんがR100RSで走り回っていたのは色んな所で拝見していて、GXどうしたんだろうなぁとぼんやり思っていたら、友達に譲渡したみたいでした。

 

久しぶりに見れて何だか嬉しかったです。

 

 

以前CL125で参加された、ポイさんのCB450もやってきました。

通称クジラと呼ばれるK0とは違う、K1ですね。何れにしろとても珍しいです。

 

 

以前ビューエルやCRF250Lで参加してくれたO君が、今回は新車のXSR950でやってきました。

最新型のヤマハ3気筒です。

 

アメリカVerの純正OPパーツのハンドルを取り付けて、カフェレーサー風なポジションになっていました。

 

ヘリテイジなカフェレーサーという装いなんですが、会場に向こうからやってくる様子を見るとストリートファイター的な異様なルックスでして…

なにかこう「死神」がやって来るような、恐ろしさを感じました(凄い怖いw

 

 

 

このほかにも、初回からずっと参加してくださっているHさんのZ650や、

 

SHOVELチョッパーののFさん。

 

日程の都合がつかなくて、スタートの見送りのために来ていただいたSR400チョッパーの5051さん。

 

CB250エクスポートのSさんや、

 

今回はスポーツスターで参戦のAさん、

 

出発寸前でエボソフテイルで合流したTさん。

 

そしてラストランとなるGPz750のKさん。

これらメンバーで出発です。

 

 

 

 

出発

出発の様子を5051さんが撮影してくれていました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

以下走行中の写真をどうぞ

 

 

 

ビンテージなハーレーを率いてZ400LTDが走るという不思議な図です。

 

流石に15台超えると隊列がとんでもないことになります。

ただ今回は信号にとても恵まれました。止まってほしくないところでは信号が青になってくれて、ちょっとバラけてきた所で赤信号になったりと、気持ちよく走ることが出来ました。

信号待ちで路肩停車したのは1回だけでした。コレは本当に良かったです。

ずーっと気持ちいいペースで走り続けられました。

 

 

車両トラブル

道の駅はがに指しかかった所で、モリタくんから

「CB450が止まりました!」

との報告がありました。

 

ちょうどいい場所だったので、皆さんを誘導して一時停止。

自分は現場確認に行きました。

 

現着すると、電装系のトラブルでイグニッションがONにならない様子。

ウインカーすら点きません。電気に詳しい会社の同期のチカラを動員し、原因究明中でした。

 

どうやらバッテリーが怪しい。テスターがないのでなんとも言えないため、GB250のバッテリーとCB450のバッテリーを交換してみることに。すると灯火機が動いたので、バッテリーかも知れないということになりました。

 

CB450は今回のツーリングに合わせて、ショウライバッテリーというリチウムイオンバッテリーを導入されました。このバッテリー旧式のバイクには相性が悪いとの噂もあり、どうもそれが原因かもしれません。

現状この場ではどうしようも無くなってしまったので、ポイさんにJAFを呼んでもらい積載してもらうことになりました。MORNING RIDE始まって以来、初めての脱落です。

まぁ短距離のツーリングとはいえ、これまで1年やってきて脱落が出なかったのが運が良かったのかもしれません。

 

 

ツーリング再開

一旦道の駅はがに全員が集まり、休憩の後再開です。

 

ここでSさんのサイドバルブとパンヘッド、HさんのKZ650はお別れです。ありがとうございました。

 

 

#morningride6

HIDE Tochigiさん(@flying.kz650)がシェアした投稿 -

 

出発の様子を撮影してもらいました。

 

 

流し撮り

テクノ街道の直線がガラガラだったので、走行写真を撮影しました。

結構難しくて、捉えきれていない人もいましたがそこはごめんなさい(汗

結構面白い写真が取れました。

太陽が出ていたらもう少し明るくキレイだったかもしれないです。

まぁよくやったw

 

 

終了

そんなこんなでファミリーマートに戻ってきました。都合1時間程度のRIDEでした。

このあとはいつものように、珈琲片手にバイク談義です。

 

GXはモリタくんが乗っていた時のノーマルから少しモディファイされていて、スワローハンドル化とテールライトが変更されていました。

で、このテールヤマハ・メイトの純正らしいです。埋め込み反射板で、かなり凝った形状をしています。こういう意外な純正流用テクニック大好き。

 

 

新旧ヤマハ3気筒の邂逅。コレ地味にやりたかったんですw

実現して嬉しかったです。

 

 

PRJのステッカー。貼ってくれてありがとうございます。

 

3台ほどノロジーホットワイヤーの装着車両がいました。効果の程はどうなんでしょうか。気になります。

 

ひとしきり語らったあと、皆さんおいおい時間が来たので、流れ解散となりました。

お疲れ様でした。

 

 

 

まとめ

ポイさんの車両が止まってしまったのは残念でしたが、事故やケガなどには至らなかったのは幸いでした。

その後JAFに積載して、無事帰宅されたようで一安心です。次回、また元気な姿を見せてほしいです。

 

 

次回は7月に開催予定です。

たくさんの方が参加してくださることを願っています。

 

今回集まってくださった皆様ありがとうございました!

 

以上です。

 

 

 

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

WPLTD




 

AD



このブログで今週人気の記事です

-MORNING RIDE

Copyright© Z400LTD.net , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.