バイク用品

【おしゃれ】バイク用 おすすめキーホルダー【人気】

更新日:

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

バイクで使うのに便利なキーホルダーをまとめてみました。

今回は実用性を保ちながら、SRやW・エストレヤなどのレトロ・ファッショナブルな車両、旧車などに似合うアイテムを集めてみたいと思います。

 

レトロな風合いにマッチした、革や金属などマテリアルにこだわった商品を紹介します。

大きくカテゴライズすると2つ

  • カラビナなどのフック系のキーホルダー
  • タグなどのアクセントになるキーホルダー

この2つをまとめてみます。

 

 

カラビナなどのフック系

コレは個人的な偏愛なんですが、金属製、とくに真鍮がおすすめです。コレは鉄板です。

真鍮は比較的柔らかい金属で、装飾系の材料として長年使われてきた歴史があります。日本では平安時代から精製されて使われてきたとか。

 

http://www.whitechapel-ltd.com/ganti.html

使い込んでいくうちに細かな傷がついたり、手の脂などで表面の腐食が進んでいき、独特の色合いを見せます。そして磨けば磨いたで吸い込まれるような輝きを放ちます。

高い意匠性、ズシリとした重量感と相まって、道具として使う喜びを堪能できる素材なんです。

 

 

オススメの真鍮カラビナ

というわけで、幾つかオススメの真鍮カラビナを紹介したいと思います。

 

大きいタイプ

意匠性の高いカラビナを使ったキーホルダーセットです。

レザーのタグもオシャレですね。ハトメも真鍮パーツになっていて、徹底されています。

 

細かいところですが、カラビナとリングを繋いでいる真鍮輪がダブル仕様になっているのがポイント高いです。強度不足というより、完全に意匠性狙いのギミックだと思うんですが、こういうのってそそりますよね(笑) わかっているなぁと感じます。

これ以前所有していたんですが、手に取った感じが非常にずしりとしていて、可動部の作りもしっかりしたものでした。ハーレーなどのヘヴィーなバイクに乗られる方には、バイクとともに長く愛せる品になると思います。

こちらの商品は、真鍮ベースにシルバーメッキやブラックメッキを施した品もあり、そちらも結構面白いです。ただ個人的にはやっぱり真鍮の色味が好きですね。

 

 

カラビナフックの部分と、キーホルダーの部分をレザーで連結したセット。多色で非常にカラフルです。

真鍮の質感自体は、若干エイジング加工されているようですね。おそらくショットブラスト加工がはいっているんだと思います。

 

自身のバイクや服装に合わせて、色を選べるのはとてもいいですね。

革パーツの固定を金属ハトメにしている物が多いのですが、この品は太目の糸で編み込まれています。

コレも独特で面白いです。

かなり凝った造形なので、持っているだけで自身のオリジナリティを主張できると思います。

 

 

薄くナイフのような鋭さを感じられるキーリングです。

今回紹介する中ではスタイリッシュさは一番高いです。始めてみた時はおぉーと心のなかでうなりました。そうきたかと。

エッジーな尖っている感じを主張できますので、英車風のカスタムマシンや、カフェレーサーなどに乗られている方にもおすすめですね。

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01EQWO3JG/Z426-22/

 

こちらもベースとキーリングを繋ぐ部分がレザーになっていて、こちらは国産皮革とのこと。

5色があるので車両や普段の服装に合わせてコーディネートできそうですね。無難なカラーリングとしてはブラック、もしくはブラウン。個人的には緑がいい味出していると思います。

 

真鍮のキーリング自体も安く販売されているので、組み合わせたらたくさん鍵をつけることも出来ます。

この手のキーホルダーを使用されている方にとっては、

 

変わり種

で、コレがちょっと変わり種。

カラビナとは少し外れますが、ズボンのベルト通しに引っ掛けるだけの、釣り針のようなキーホルダーです。

自分コレ大好きで、長年愛用しています。コンパクトで使いやすいです。自身と鍵の重さで下に引っ張られるので、相当派手な動きをしてもズボンから落下することはありません。考えた人凄いです。

 

https://item.rakuten.co.jp/bagukoubou/10000190/

意外とこの釣り針タイプは知名度が低いようなので、プッシュ気味に書きました。

とても便利なので広まってほしいです。

 

 

キーシリンダーを傷つけたくない方へ

https://blogs.yahoo.co.jp/fadedblue0741/23160529.html

真鍮のカラビナは重量感が有って使い心地が本当に良いのですが、その重さがバイクやキーシリンダーを傷つけかねないというネガも持っています。

特に複数の鍵をつけてしまった場合。家・バイク・ガレージ・バイクロック・・・・ などなど、ジャラジャラとたくさん鍵をぶら下げてしまうと、そこそこの重量となってしまいますよね。

 

特にキーシリンダーが横についていて鍵がぶら下がるようなタイプだと、鍵自体の自重でシリンダーにダメージを負わせてしまいます。

 

それを防ぐには、バイクの鍵だけ別に外せるようなギミックを設けると良いです。

 

例えばこの鉄砲ナスカン

スライドする機構が装着されていて、普段は細いキーリングに引っ掛けておいて、バイクのエンジンを掛けるときだけ外して使えます。鉄砲と鍵は小さなキーリングを使って連結。コレならシリンダーも傷めにくいです。

ギミックとしてもとてもおもしろいです。間違いなく注目を浴びると思います。

 

小ささ軽さにコダワリたい人は、こういうパーツもありですね。価格も非常に安いです。

ただ通し穴のサイズが非常に小さいので、鍵と金具の連結は細い革紐などを使う必要があると思います。

いくらかDIY的なオリジナリティが必要ですね。それもまたとても楽しいと思います。

 

 

 

タグなどのアクセントになるキーホルダー

「タグ」の画像検索結果

続いて、タグなどのアクセントとなるキーホルダーです。

これも色々有りますよね~。というかキーホルダーといえばこちらをメインに考える人も多いかも。

今回はおしゃれでレトロなバイクに似合うものに絞って紹介したいと思います。あまり大きすぎたりしても実用的に難しかったりもするんで、その辺も勘案したものを紹介しますね。

 

ココ数年じわじわとブームになっている、昭和感あふれるデザインテイスト。

コレなんか最たる例ですよね。カラーリングといいフォントといい。ナイロン製でタフです。SR400やW680/800なんかにうってつけの品物だと思います。

こういうちょっとした小物に、気を利かせて主張するのって、旗から見ていてもセンスが良いと感じるものです。

 

高品質の馬具や洗練されたデザインのベルトや鞄、財布など様々なレザーグッズを作り続けているイギリスのブランド、ホワイトハウスコックス。英国らしい、ブライドルレザーを使った革製品を得意としています。

「white house cox logo」の画像検索結果

小さなタブ型のキーホルダーですが、上質な革を使い、型押しで刻印をされたエンブレムが風格すら漂わせます。

英国で30代以上の男性から、圧倒的支持を受けているというのも頷けるクオリティです。バイクを愛する紳士に使って欲しいキーホルダーですね。

 

コンチョタイプのキーホルダーです。

ハーレーなどのクルーザーを愛用されている方にうってつけ。価格も比較的安価なので、ちょっとしたプレゼントなんかにも使えるのではないでしょうか。

こちらもベースレザーの仕様と、コンチョのタイプを変えたラインナップをされていて、色んな組み合わせが楽しめるようです。

 

 

まとめ

バイクで使えるおしゃれなキーホルダーをラインナップしてみました。

もっともっと紹介したかったんですがこの辺で。

 

たかがキーホルダーですが、バイクに乗る際必ず触れるものが鍵です。コレをまとめている道具が上質なもの、気に入ったものを使っているだけで、その日のライディングがちょっとだけポジティブなものに変わったりする。案外そういうものかもしれません。

 

読んでいただきありがとうございました。

この記事を読んで、楽しいキーホルダーに出会えられ、お気に入りの一品を購入して戴けたら最高に嬉しいです。

 

以上です。

 

 

↓スポンサーリンク:

キーホルダーと一緒に、財布もスリム化しませんか?

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

WPLTD




 

WPLTD




 

AD



-バイク用品

Copyright© Z400LTD.net , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.