Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

カワサキ印のボルトをもらいました。

   

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

マニアックなバイクを紹介されている人気サイト、

無縁単車 墓地群の管理人「喪主」さんから、プレゼントを貰いました。

 

DSC_7204

M8ボルトです。

川崎重工社章(リバーマーク)を刻印してもらっています。喪主の手作業です。

カワサキでもエポックメイキングな車両にしか付けられていないそうです。カワサキ・メグロであったり、W1であったり、最近の車両ではNINJA H2だったり。

 


プレゼントされた理由

なんでコレを頂いたかというと、無縁単車が集まるオフ会「参回忌詳細なレポートはこちらから)」のポスターを、僕が作ったからなんですね。

 

4gS7ok8T

↑これ。作った。

 

正直暇ではなかったんですが、日程的に行けない事がわかった時点で、

「なんか爪痕を残したい」

という変なパッションが沸き起こって、一気に作ってしまいまいました。

その御礼という形で頂いたのがこのボルトになります。

 

 

事前の連絡で、

喪主「M8とM6どっちがいいですか?」

という問い合わせがあり、無論大きい方がいいだろう、と安直に考えてM8を指定。

まぁ取り付けたいアテはありましたので。

 

そしたらですね

 

 

DSC_7207

短い。

 

トップブリッジのフロントフォーククランプ。10mmほど足りない。

ボルト的にはこの位置は花形のはずなのに。。。

 

その他よさ気な場所を探してみると、

 

DSC_7206

チェーンガード M6

 

DSC_7208

シフトノブもM6

 

その他、フロントフェンダーのステー部分や、補器関係の固定ボルトもM6でした。他のM8の箇所でも、長さが短すぎて装着不可。

 

なんてこった。コレは予想外だ。

シフトペダルの付け根とか、ライダーが真上から見下ろすことができる「ハイクラスな一等地」だと思っていたのに。まさか取り付けられないなんて。

 

 

 

そんなわけで探しに探しまわって、

 

見つけたのがここ。

 

 

DSC_7210

ホーンの裏側。

ホーンを止めるプレートを固定するのが、M8ボルト2本でした。

 

DSC_7213

そのうち1本を外して換装。さらば強度区分番号付きの35年前のネジよ。

 

DSC_7216

完成。

 

まぁなんとも地味な位置です。普通見えないっす。

一体こんな所誰が気づくんだと。変態度合いをチェックするための、リトマス試験紙にすらならない。

難易度が高すぎる。

 

DSC_7203

とはいえ、こだわりの部分というか、このバイクに一つのエピソードが増えたのはとても嬉しいことです。

喪主さん、ありがとうございます。

 

 

4回目のイベントは、ぜひとも関東近郊でお願いします(汗

 

以上です。

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - 車体系, 銅・真鍮細工