日の出ツーリグ

2018年 日の出ツーリング

投稿日:

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

2018年の日の出ツーリング無事完了しました。

無事故で、滞りなく終えることが出来ました。

 

 

自分はラシーンだったけどね。

 

 

ああ~~~ すげー情けない。

前日、日の出ツーリングの意義をとうとうと書いた記事を投稿したにも関わらず、いざ本番になるとバイクのエンジンが掛からないという。。

酷い主宰者です。

 

ただ多数の方に参加していただき、集まり自体はとても賑やかで実りのあるものになりました。

振り返っていきたいと思います。

 

 

始動の儀式

前日にジャケットやらインナータイツ、二枚履き用の靴下にホッカイロなど、いろんなものを準備して就寝。

夜泣きする長男に定期的に起こされながらも、5時には完全起床。

ささっと着替えて準備をして外に出ました。寒いです。扉を開けて外気に触れた瞬間、肌がピッと張り詰めます。

 

 

6時ちょっと前。スマホの地域別温度表示は-6℃を指していました。

予報通りです。

 

バイクカバーを外し、燃料コックをPRIにしてキャブにガソリンを強制的に送り込み、チョークレバーを上に押し上げてセルスターターを回します。

キュンキュンキュン! キュン!

いくらか弱々しいですが、セルスターターは回ってくれました。

 

まぁ1回目のトライでかからないだろうと考えていたので、2回目を実施。

 

そして3回目、

4回目をトライした段階でマフラーから生ガスが弾ける音がしました。

もうバッテリーには、セルモーターを元気良く回すだけの力は残っていませんでした。

 

-6℃を舐めていました。

年末の最後にLTDに少し乗ったのですが、その時の気温は1℃。それでもセルは元気に回ってくれたんです。

ですがそこから7℃気温が下がると、バッテリーに充電されていた電気がガクーーンと減ってしまっていたようです。

 

LTDはバッテリーポイント点火。ASウオタニのパワーアンプで昇圧をかけていますが、セルでクランキングしてくれなければいくら昇圧して火花を与えても無理です。

近くの坂道を利用して、押し掛けしてもかかりませんでした。

 

集合時間は刻々と近づいていて、しょうがないのでラシーンを始動。一瞬でエンジンが掛かりました。車って凄いなぁ。

サーモも交換しただけあって、あっという間に暖気も完了。

ぐんぐん暖房も暖かくなり快適な移動ができました(最低

 

 

 

集合場所へ移動

会社の友達との第一集合場所だった、近所のローソンに到着。

居たのはDトラッカーの1台だけ。あと2人は来るはずだったんだけど・・・。

(一人は時間を間違えて早く来すぎて、先に芝ざくら公園に向かってしまい、もうひとりは遅刻でした。)

 

 

窓が汚れていたので、ウォッシャーを書けたら、一瞬で氷結。

 

天井氷まくってます。この通り。

こちらも出発予定時刻にもなったので、移動しました。

 

ラシーンとバイク1台で移動。道が空いていて気持ちがいい。

 

徐々に空が白んできました。

 

途中でSR400と遭遇し、後ろにつきました。前回のRIDE#10に来てくれたKさんだ!

自分はミラー越しにわかったのですが、当人は寒くてそれどころじゃなかったようです。

 

 

芝ざくら公園に到着

自分たちが到着したら、バイクが3台、そして車が1台停まっていました。

その後続々と参加者が集まりまして、以下のような陣営に。

 

 

バイク:

  • HONDA Degree
  • YAMAHA SR400 Chopper
  • YAMAHA SR400
  • YAMAHA XSR900
  • KAWASAKI D-TRACKER
  • MEGURO 250SG

四輪車:

  • HONDA ODYSSEY
  • HONDA S2000
  • NISSAN RASHEEN
  • LOTUS ELISE

車両は総勢10台。

相変わらずのノンジャンルで面白いです。

 

まさかエリーゼがやって来るとはね~。

彼はKTMのRC8にも乗っていて、RIDEにも参加しています。次回は是非トゥデイで参加してくださいませ。

 

今回はメグロの湯田さんが、あたたかい珈琲を提供してくれました。

(湯田さんの焙煎所:ゆだ屋のHPはこちら

 

あいかわらず美味しいコーヒーでした。

 

ガスヒーターまで持ってきてくださって。。みんなあたっていました。

 

ガス缶2本をセットして始動。ゆうに半日近くは持つそうです。

コレと珈琲セット一式を乗せて大田原市から…。メグロの積載力凄いです。

 

 

そうこうしていると日の出

7時過ぎに、山の間から太陽が登ってきました。

今まで1/4で雨が降ったり、雲で日の出が陰ったりする事は一切ありません。

今年もその例に漏れず、本当に美しい日の出を拝むことが出来ました。

 

綺麗です。

 

RIDEのマスコット的なH君。今回もS2000に乗って登場。

寒い~~と叫びながら、駐車場を走り回っていました。

 

 

ココで年始のお仕事とのことで、SRチョッパーの5051さんとお別れ。

RIDE#10のステッカーをヘルメットに貼っていただいていました。嬉しかったです。

 

 

そして湯田さんともお別れです。お店は第1日曜日と第3日曜日が営業日とのことなので、今年も遊びに行きたいと思います。

(HPで、ネット販売もされています)

 

お二人様、ご参加ありがとうございました!

 

 

安住神社へ

残ったメンバーで安住神社へ移動しました。

 

元々子宝の神様とか、一俵の大鏡餅で有名だったお社。

最近ではバイク神社第一号との触れ込みで名を馳せ、色んなアプローチでご利益を提案してくれるアグレッシブな神社です。

 

そしてこの火。

 

ドラム缶の輪切りに丸太をワイルドに設置し、台座は鉄チンホイールというオシャレな組み合わせは、寒中のライダーの心を掴んで離しません。

みんな煙に燻されながらも「ありがたや~」と笑顔になりながら火に当たっていました。

 

安全祈願の後、おみくじを引きました。皆大吉、吉など。

H君は「大吉だ~」と喜びながら火の回りをぐるぐる走り回っていました。天真爛漫とはまさにこの事。

 

自分は末吉

久しぶりに引きましたね末吉は。新年早々LTDのエンジンかからなかったやつが何を言っているんだと言われかねないですが、個人的に今そんなに悪くないコンディションだと思うのですわ。

コレが下だと思うと自分のポテンシャルたるやどこまで何だと思ったりします(笑)まだ上が有る!

謙虚な気持ちを忘れず、頑張っていくことを誓って、用意されていた神縄にしっかり結んできました。

 

 

 

食事して解散。

このあと宇都宮市ゆいの杜のジョイフルへ移動して食事をしました。

安住神社にてS2000とお別れ。またSR400のKさんとも、ジョイフルに至る前の道で離脱されました。お疲れ様でした!!

 

「ジョイフル モーニング」の画像検索結果

ジョイフルは九州発のファミレスが数年前から関東に上陸。安価な上、24時間営業で便利です。

モーニングは600円でお釣りが来て、ドリンクバーも飲み放題。

駐車場も広いし、カフェイベントなどにも最適ですね。次回のDRIVEは別の場所で計画していますが、ココも候補地として良さそうですね。

 

 

ここで他愛もない話をたくさんして解散。

それぞれの帰路につきました。オフロードバイク組は、これから林道や河川敷に繰り出そうそうでした。二次会も楽しそうですw

 

 

 

まとめ

まとめというか、今回主催した私の感想になります。

なんとか無事にイベントを終えることが出来てホッとしています。寒いだけで事故の原因にもなりますしね。本当に良かった。

 

日の出は美しかったですが、やはりバイクで見る日の出とは、雰囲気と感じ方が違いました。

あの苦行を経てからの日の出ツーなんだなぁと。あれがないと、受けとる事ができるエネルギー量がぜんぜん違うんだと、身をもって感じました。

 

RIMG3445.jpg

エンジンがかからなかったのは完全に整備不良。充電不足。引っ越したら室外コンセントを見つけたので、そこを拝借して延長コード経由で充電しておけばよかったですね。

今後は低温を舐めないように気をつけます。

 

初ツーリングはほろ苦でしたが、今年も楽しいモーターカルチャーを作っていく一翼を担いたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

 

以上です。

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

AD



-日の出ツーリグ

Copyright© Z400LTD.net , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.