Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

第5回 日の出ツーリング その5

      2016/01/02

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

前回までの記事はこちら その1 その2 その3 その4

 

芝ざくら公園に駐車していた、謎のボルボV70。

オーナーはまさかのF川さんでした。

2014-01-05 06.52.40-2.jpg

そしておもむろに道具を取り出し、いきなり火を起こし始めました。

 

F川さんが愛用している、MSRのドラゴンフライというガソリンストーブ

「どんな質の悪いガソリンでも点火する!」みたいな謳い文句で、 キャンプやアウトドア好きのバイカーに重宝されている逸品です。 これで湯を沸かします。 付属のピストン式ポンプで、 シュコシュコとガソリンを加圧圧送して点火です。

 

 


F川珈琲 芝ざくら支店 水かガソリンがなくなったら閉店

2014-01-05 07.01.44-2.jpg

ガソリンというものはかなりのカロリーを持っているようで、 予想を上回る結構な火力を発揮し、すぐに水が沸騰しました。

 

2014-01-05 07.06.38.jpg

途中燃調が上手く行かず やかんが火達磨になるというトラブルが発生したものの、 落ち着き払い、無言で対処するF川マスターには風格すら感じました。

 

2014-01-05 07.01.18.jpg

今回たくさんの種類を持ってきてくれていて、 ブレンドコーヒー、カプチーノ、ココア、緑茶。 ミルクに砂糖もありました。

すごいぞF川珈琲。 自分はカプチーノをいただきました。 外で飲むコーヒーは美味しいです。 香り付けなのか、多少ガソリンの匂いがしますが気にしない。

 

YummyYucky_476x357.jpg

いやぁ~美味しい。 体の芯から、そして心から温まります。

F川さんの思いやりは天井知らずだと思いました。 年1回の出張営業になるかと思いますが、 ぜひ来年もよろしくお願いいたします。

 

めでたくご来光

2014-01-05 07.03.18-2.jpg

そうこうしている内に、東のほうから太陽が昇ってきました。

ご来光です。

2014-01-05 07.03.08-2.jpg

柔らかな日の光が、全身をやさしく包みます。 いつ見ても綺麗です。

 

2014-01-05 07.04.00-2.jpg

 

「ありがたや~」 みんなと自然に手を合わせてしまいます。 このツーリング5回やっているんですが、 一度も雨が降ったり曇ったりしたことが有りません。 毎回ご来光を拝むことができています。 何かの思し召しなのか、ほんとうにありがたい限りです。 2014-01-05 07.04.38-2.jpg

しばらく歓談していると、 ズドドドドドというRC8とは全く違った排気音を響かせながら、 ビューエル XB12Rがやってきました。

毎度寝坊する同期です。 彼は以前自分と一緒の寮に住んでいて、 このスクーターで日の出ツーリングに参加したことがあります。 「原付なら寒くないはずだ」 とタカをくくってモッズコート1枚で日の出ツーに参戦し、 寒さで顔が真っ赤になり、翌日風邪をひいて寝込んだ、 という伝説を持つ男です。 今回も遅参。

「ぶっ飛ばしてきたけど、途中のコーナーで日が昇るのが見えた」

「タイムオーバーだった。。」

 

とのコメントを残してくれました。

 

 

F川さんのボルボV70について

そんな彼にも、F川マスターは珈琲を振舞います。

マスターの博愛精神は北半球を駆け巡るはずです。

VO_S001_F001_M001_1_L.jpg そんなマスターに 「なぜボルボを買ったのか?」 という事を質問してみました。

【回答】

  • 「ちょっと前に乗っていた、ボロードスターが壊れてしまった」
  • 「Goo Carで検索して、この車体を見つけた」  
  • 「22万km走っていて、20万円台だった。安い買い物だった」

 

22万km!?

 

うん? えーっと、普通に過走行すぎるって。

15万km超えたら、前オーナーがどんな扱い方していたかが、 めちゃくちゃ影響する走行帯域ですよ。 ぶっちゃけ国産車でも厳しいってその距離は。 設計限界並みに厳しいってそれ。まじか? 車体の状況大丈夫なの?

「うん、まぁ結構ガタが来てる」 なんて事をF川さんは言っていましたが、 飄々とした顔で楽しそうに運転していました。 とんでもねぇ。 さすがF川さんだ。

 

C360_2011-02-132015-29-45.jpg

(Photo at アンティークスカフェ)

野宿していた前回と比較しても、負けず劣らずの行動力。

刹那的で向こう見ず、まさに破天荒野郎。 だからファンが増えるんですよ貴方。

 

 

 

続きます

 

多分次が最後です。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - 日の出ツーリグ