Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

突如降って湧いてきた 車の買い替えについて

      2016/01/02

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

image5.jpg

先日、車の車検前の検査に行きました。 今回格安車検チェーンでお願いし、

「車検予約日1週間前までに予備検査」⇒「予約日当日は書類のみの手続き」 という2段階ステップにして、手続きがスムーズに行くようにしているようです。

 

そこで車をリフトアップしたところ、 驚愕の事実が発覚しました。

「問題箇所が何点かあります。このままでは車検に通りません」

まじで? エンジン下の様子を見ると、アンダーパネルの色んなところに油漏れが。

 

ico_maintenance_2.gif ■結論から言うと、  

  1. エンジンオイルが下部のオイルパンから漏れ
  2. パワステオイルがオイルポンプから漏れ。ホース伝いでアンダーパネルに堆積   
  3. ATオイルが漏れ。トランスミッションの継ぎ目から漏れ

上記3点セットでした。 重症。。

 

 

main.gif

ざっくり見積もって、修理費は1)と2)で10万円弱。 ATまでやることになったら20万円近くになるとの事。

コレに車検代金8万円ちょっとがかかり、5月に自動車税がきます。

しかもアヴァンシアは今年で13年落ちになるので、税率アップして4万8千円程度に。

(旧くても大切に乗っている車の税率が高いシステムは正直納得がいかないのですが、  今それを吼えたところで何の解決にもなりません。。)

 

 

images.jpg

・・・都合30万円程度。 十分新しい車の頭金になる金額です。

まだ10万キロなんですけどね。。この手のトラブルがくるにしてはちょっと早いなぁ。

 

 

33935.jpg

■僕が乗っていたアヴァンシアは、 ホンダファンを自称する人でも存在を知らないほどのすさまじい不人気車。

しかしながら安い割に広大な居住空間と引き締まった足回りを持ち、 かなり乗り心地が良く好きな車です。 ヨーロッパを感じさせるルックスも好きで、正直悪い買い物じゃなかった。 ですがディーラーの中古車保証も、昨年で有効期限が切れてしまい、 今後の修理代金は実費負担になります。 それから昨年8月に、エアコンのブロアモーターが壊れて風が出なくなり修理をしています。 今現在も、微妙に怪しいところが何箇所か思い当たりまして。 修理して乗っても・・・・ また大きなトラブル発生したらたまりません。。

 

white.jpg

何より燃費が8~9km/l程度というのが致命的。

エアコン使う夏はもっと落ちます。 この記事を書いている時点では、 この先1年くらいは緩やかな円安傾向になっていくと感じているので、 原油価格は高止まりと予測。 少なくともレギュラーが120円/lとかには落ち着かないと思います。

 

A.jpg という事で買換えを決意しました。現在コンパクトカーを物色中です。

栃木での僕のライフスタイルでは、車がないとかなり厳しいので。。  

  • 車検の有効期限は3/16
  •  タイムリミットまで1ヶ月をきってます。

1週間で見つかるとかえらい事にならなくて、 有る意味よかったのか・・・?

うーむ、 正直LTDの面倒見てる暇ないっす(汗

 

  

 

以上です。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - 自動車