Z400LTD.net

Z400LTD.net -カワサキの旧車をハブにして、 整備・ツーリング・イベントなど、広がる世界を記すBlog.

バイクでスマホナビに便利なミノウラのホルダー

      2016/02/04

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

DSCN4674.jpg

バイクにスマホをつけようと、 色々いろいろと工夫を重ねてやって来ましたが、 今回ようやく結論が出ました。

 


ミノウラの専用品が一番安くてしっかりしていました。

 

なんという面白みもない話ですが、そこは専用品。

使った瞬間、「これ以外無いだろう」という最高のクオリティでした。

 

DSCN4677.jpg

今回使ったのはミノウラのスマホホルダー

自転車用なのですが、バイクでも全然行けるとのレビューを読み、 意外と安かったの購入して装着しました。

 

■取り付け

ハンドルとの取り付けは、商品に同梱されている、 上の写真のスペースマウントを使います。

ツールバッグのあおり止めにも使っているのですが、非常に強力です。 22.2mmのハンドルには少し大きいので、 付属していたビニール製の板を巻きつけて太くし、クランプしました。 ガッチリクランプできます。 22~29mmのパイプ径に対応しているので、 インチも大丈夫です。

 

■気になる耐脱落性能

DSCN4678.jpg

DSCN4680.jpg

左右の羽根の部分がガッチリとサイドを抑えるので、 予想以上に強固に保持されました。

ラチェットの刻みも細かく、かつ精度感が高いです。

 

iHolder_Xperia-hold.jpg

特に羽の爪の部分が非常にいい仕事をして、 スマホが前に逃げようとするのをしっかりと抑えます。

うん、これ落っこちないわ。 よっぽどのことがないと外れない。 ストラップつけて命綱にしようかとも思ったけど、多分不要です。

■個人的にこの手のスマホや携帯を抑える道具が好きで、 オートバックス的なお店で何個も購入しました。 その中でも、「トップクラス」の作りこみがなされているなぁ と感じられる商品でした。ずば抜けてます。

 

DSCN4683.jpg

このように、綺麗にGoogleナビが見えます。 最近のスマホは液晶のバックライトが強力なので、 昼間でもかなリ視認性は高いです。 特に日よけ等を考慮しなくても、全然問題なく使えると思います。

 

■充電について

バッテリーが問題ですが、 この手のシガーソケットを使って、USB変換ケーブルを使えば解決します。

USBコネクタ付きのやつもありますが、現行のスマホは電源容量が大きく、 出力が小さいコネクタでは充電できない場合があります。

 

  シガーソケットは高出力のものを使い、 USBケーブルも充電専用、もしくは充電と通信を切り替え可能なものを使うと、 安定して充電しながらナビゲーションが出来ると思います。

 

■実際に走ってみました

DSCN4684.jpg

色々書きましたが、実際に走ってきました。 ぼこぼこした路面も走ったのですが全然問題なかったです。

で、試運転のつもりで走ったら、 気温はちょうどいいし、道は空いてるし、燃調がばっちりで、 高回転でグングン伸びるのでエライ気持ちよくなってしまいまして、 少し走り回ってきました。 それはまた次に書きたいと思います。

 

以上です。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

 - ガジェット・デジタル機器